ジェーピーワイマックスロゴ

WEBお問い合わせ  24時間受付中
電話相談はこちら  0120-545-618

WEB申込み   menu

WiMAXとは何か、基礎情報からおすすめまで徹底解説

WiMAX基本情報

ポケットWiFiで注目のワイマックス徹底解説
このページをご覧頂いている方の中には、ポケットWiFiの契約を検討している方もいらっしゃると思います。

また、既に色々調べた上で「WiMAX(ワイマックス)を契約したい」と具体的に考えている方もいらっしゃることでしょう。

現在WiMAXは、エリア拡大、契約者数も急増の評判の高いモバイルWiFiです。それでは、そのWiMAXの魅力とは何なのか。

今回は、ポケットWiFi初心者の方でもわかるように「WiMAXとは」という基本的な情報から、おすすめのポケットWiFiであるWiMAXの魅力をご紹介していきます。

なぜWiMAXが選ばれるのかが、すぐにおわかり頂けると思います。 それでは早速WiMAXとは何かという所から見ていきましょう。

WiFi・ポケットWiFi・WiMAXって・・それぞれの用語を知ろう

WiFiと聞いて、皆さんは何を思い浮かべるでしょうか?

持ち歩けるWiFiの機器を考える方や、スマホでインターネットを繋げる際の電波など、人によって思い浮かべるのに違いがあると思います。

意外にも、WiFiという言葉1つで皆さん考えることは様々。そこで、おすすめのWiMAXをご紹介するにあたって、まずは前提情報となるWiFi、ポケットWiFi、WiMAXとはという用語から説明していきます。

あなたに合ったWiFiを契約できるように、それぞれ3点の言葉の違いをしっかり理解しておきましょう。

WiFiとは

生活する上で、WiFiという言葉をよく耳にすることも多いはずです。

そもそもWiFiとは、無線LANを経由し、スマホやパソコンはもちろんのこと、PS4などの通信機器をインターネットに接続する技術のことを指します。

簡単に言えば、無線でインターネット回線に繋ぐことができる技術ということです。逆に無線ではなく有線の回線であれば光回線なんかが有名ですよね。

人によって使い方に違いはあるものの、この無線でインターネットへ繋ぐ技術、通信をまとめてWiFiと呼ぶのが一般的です。

ポケットWiFiとは

ポケットWiFiとは、一般的に持ち運びできる無線ルーターを指します端末を持ち運ぶことで、サービスエリア内であればどこに居ても無線によるインターネット回線、つまりWiFiを利用することができるんです。

意外と知られていないことですが、ポケットWiFiは元々Y!mobileの商標で、モバイルWiFiというのが正式名称

しかし、今ではモバイルWiFiを総称してポケットWiFiと皆さん呼んでいます。そのため、当サイトでも「持ち運べる端末を使ってWiFi通信を利用できるサービスのひとつ」という意味合いでポケットWiFiという言葉を使っていきます。

WiMAXとは

au、ドコモ、ソフトバンクと並ぶ無線ネットワークシステム、つまり無線ネット回線の1つです。簡単に言ってしまえば、ポケットWiFiを使って利用できるインターネット回線のこと。

WiMAXがあれば、利用可能エリア内でどこにいてもインターネットを使うことができるということになります。

つまり、ポケットWiFiの1種がWiMAXと覚えておいて間違いはないでしょう。月間の通信制限のないギガ放題プランなどもあり、かなり人気となっています。

通信キャリアのauに代表されるKDDIグループのUQコミュニケーションズが回線を持ち、各プロバイダへサービスを提供しています。

WiMAXを提供しているプロバイダは数多くありますが、どのプロバイダを利用しても、エリアや速度等の制限内容が変わることはありませんので注意して下さい。

以上が、基本的な用語の説明になります。

簡単に、WiFi、ポケットWiFi、WiMAXと言っても意外と知られていないことも多いんです。WiFiの契約前にしっかり確認しておきましょう。

そしてもう1つ知っておかなければいけないことがあります。それは、ポケットWiFiの契約方法です。いざ契約しようと思っても、方法を知らなくては何も始まりません。

そこで、ここからはポケットWiFiの契約方法について解説していきたいと思います。

2種類ある?ポケットWiFiの契約方法とは?

ポケットWiFiには大きく分けると2種類の契約方法があります。

一般的な契約方法は、携帯電話の契約と同じように、月々の料金を支払ってポケットWiFiを長期で契約する方法です。ポケットWiFiの代理店であるプロバイダと契約する形になります。自宅で、日常的に使う場合は基本的に長期契約という形になるでしょう。

そしてもう1つは、主に海外などでスマホやパソコンをインターネットにつなげるために、ポケットWiFiをレンタルする短期契約です。

出張先でインターネットを利用したい場合に使うものから、海外に行く場合のものまでレンタルをするタイミングは様々。

海外の場合、日本で使っているポケットWiFiやWiMAXのルーターは、ほとんどサービスエリア外になってしまいます。そのため、海外でインターネットを利用する場合は、海外がサービスエリア内となるWiFiルーターなどの機器のレンタルが必要です。

しかし、皆さんも想像できる通り、レンタルの方が長期契約よりも1日あたりの料金が高くなってしまいます。そのため、日常的に利用する目的ではなく、必要となった場合にのみレンタルするようにしましょう。

それではレンタルなどの短期契約の場合、実際にどれくらいの料金がかかるのか、具体例を見てみましょう。

JPWiMAXを運営する当社の国内レンタルサービスのMobilepeaceでレンタルする場合、料金は1日あたり500円からとなっています。他にも、30日以上の契約の場合は、1日あたり165円から。30日で4,950円となります。

一方、長期契約型のJPWiMAXの場合、最も安くて月々2,800円で契約が可能です。

より安いプランで契約したい!」、「スマホやタブレットで日常的にインターネットや動画を楽しみたい!」という方は、間違いなく長期でポケットWiFiを契約する方が良いということは明らかでしょう。

プロバイダはどうする?
用途によって契約の仕方は異なりますが、基本的には長期でJPWiMAXのようなプロバイダと契約するのが一般的です。ところが、いざポケットWiFiを契約しようと思った際に出てくるのが、「どこのポケットWiFiを契約するか」という問題です。

例えば、単にWiMAXと言っても、プロバイダの数は膨大です。しかし、せっかく長期で使うのであれば、良いポケットWiFiを選びたいですよね。

そこで、ここからは当社が提供しているJPWiMAXと他のWiMAXプロバイダを含めたポケットWiFiを比較していきたいと思います。

契約方法と聞いて、”インターネット経由の契約”なのかauやドコモ、ソフトバンクのような通信キャリアと”店頭で直接契約”するのかと考えた方もいらっしゃると思います。 「どちらが良いんだろう」とお悩みの方は、ずばりインターネット経由での契約をおすすめします。なぜなら、インターネット限定のキャンペーンや特典を利用できることが多いんです。 同じ端末を使うのではあれば、格安で契約したいですよね。そのためポケットWiFiを契約する際は、インターネットで1度確認するようにしましょう。 ただし、自宅などのポケットWiFiを利用する場所がサービスエリア内かどうかということは必ず確認するようにして下さい。ポケットWiFiが届いた後に、気づいてしまうと解約金が取られることもありますので、気を付けましょう。

どっちがおすすめ?WiMAXと比較してみた

長期で利用するポケットWiFi。「速度はどうか」「料金はどこが安いか」など選ぶポイントは非常に多いです。そのため、どうしても自分1人でベストなポケットWiFiを選ぶのは、時間と労力がかかってしまいます。

その時間と労力を節約するため、当社が運営するJPWiMAXと他のポケットWiFiを比較してみました。

皆さんが最も気になるであろう「通信速度」、「料金」を比較してみたので是非参考にしてみて下さい!

通信速度の比較

インターネットを利用する上で、速度を気にされる方も多いはずです。

その速度を調べようとする上で、「上り」「下り」という表現を見たことはありませんか?上り、下りと聞いて一体なんなんだろうと疑問に思いますよね。

実はこの「上り」と「下り」は速度を知る上で非常に重要な要素となります。

「上り」はメールを送ったり、写真や動画をアップしたり等、自分から外に向けて何かをアップロードする際の速度を指します。

逆に、「下り」はホームページや動画を見たり、メールを受信するなどダウンロードする際の速度です。

一般的に、インターネットを利用するとなると調べものや動画を見るという機会の方が多いと思います。そのため、通信速度を測る上で重要なのは「下り」の速度です。

その重要な指標である「下り」の速度を比較していきたいと思います。
回線 速度
WiMAX 下り最大558Mbps
A社 下り最大375Mbps
B社 下り最大185Mbps
下り最大速度は、当社も提供しているWiMAXの圧勝です。

それに加え、WiMAXはなんと月々の通信制限もないんです。月間無制限でデータ通信量を利用できるのはWiMAX含めてなんと2社しかないんですよ!

ただし注意点としては、3日間での利用データ通信量が10GBを超えた場合。その場合は、翌日の18時から翌々日の午前2時までという短期間ではありますが、速度制限がかかってしまいます。

ただし、速度制限にかかったとしても、1Mbpsと通常画質でYoutubeを見る分には困らない程度の速度なので過剰な心配は必要ありません。

そのため、日常的にWiFiを使う方であれば、高速かつ月間無制限のWiMAXが最もおすすめと言えます。

料金の比較

ポケットWiFiを利用する上では、月額の料金も非常に重要です。

しかし、一言で料金と言っても、通信制限の上限などの条件があり、簡単には比較できないというのも事実です。

とはいえ、なるべく安く、通信制限になりにくいポケットWiFiを選びたいはず。

そこで、月額の料金と1ヵ月あたりの通信量の比較をしていきたいと思います。
プロバイダ 月額料金 通信制限
JPWiMAX 通常4,880円が
今なら2,800円
無制限
他WiMAX 約4,000円 無制限
他ポケットWiFi 約2,500円 7GB超で低速化
いかがでしょうか。

月間7GBも使わないという方であれば、最も安いポケットWiFiを利用することで料金を安く抑えることができます。

しかし、データ量を無制限で利用したいという方はWiMAXを選ぶべきでしょう。

また、その中でも料金の安さで好評頂いているのがJPWiMAXです。料金が安く、かつ通信量も無制限というのは、他社にはない強みとなっています。

また、auのスマホをお持ちの方向けに、他のプロバイダでは「auスマホ割」というキャンペーンもあります。確かに、月々のスマホ料金が安くなるという特典はお得ですよね。

しかし、気を付けて頂きたいこともあります。auスマホ割を検討しているのであれば、スマホ割だけを見るのではなく、スマホを含めた利用総額を必ず見るようにしましょう。

意外にも、他のキャンペーンの方がお得というケースも多いんです。JPWiMAXもお得なプランに特化しているため、是非1度比較してみて下さい。

JPWiMAXとその他のポケットWiFi各社との違いはご理解頂けたでしょうか。

ポケットWiFiを契約する際に、皆さんが最も気にする「速度」、「料金」どちらをとってもJPWiMAXの方が魅力的です。

もちろん、これだけ魅力的なJPWiMAXもエリアによっては利用できません。前もって利用できるエリアは確認しておきましょう。

最後に、WiMAXのプロバイダを選ぶ際に、最も重要なポイントと言われるキャンペーンを比較をしていきたいと思います。

通信エリアの確認

キャンペーンが最重要!人気のプロバイダとは?

WiMAXと他のポケットWiFiとの違いを比較し、速度や料金の面からも人気である理由がおわかり頂けたでしょうか。それじゃあWiMAXにしよう!と決めて頂いても、実はもう1つ最重要ポイントがあるんです。

それは「WiMAXを契約する際は、プロバイダごとのキャンペーンを比較する」ということです。

お伝えした通り、どのWiMAXプロバイダもUQが提供している通信を使っているため、エリアや速度に違いは全くありません。

そのため、プロバイダごとに行っているキャンペーンの違いを比較し、最も実質負担が少なくサービスを利用できるプロバイダを見極めることが重要です。

その点、当社のJPWiMAXは「安心でお得」というテーマで業界初のキャンペーンを行っており、高い評判を頂いております。

そこで他社も含め、WiMAXのプロバイダが行っているキャンペーンには、どういったものがあるのか具体的に見ていきたいと思います。

WiMAXプロバイダのキャンペーン比較

WiMAXのプロバイダごとにキャンペーン内容は様々です。

その中でも、キャッシュバック月額割の2本がメインとなっています。WiMAXを更にお得に利用することができるということもあり、キャッシュバックの金額が大きいキャンペーンは大人気。

しかし、そんな人気のキャンペーンにも落とし穴があるのをご存知でしょうか?WiMAX契約の際、キャッシュバックの大きいキャンペーンには条件が必ず付いてくるのです。

例えばWiMAXプロバイダのA社。高額キャッシュバックで、実質負担する金額が最も少ないというの魅力です。しかし、キャッシュバックを申し込みできるのは約1年後。また申し込み期間も制限があります。

そのタイミングでキャッシュバックを逃してしまうと、結果的には支払いの総額が他社より多くなってしまうということも。それでは、高額キャッシュバックを利用する意味はなくなってしまいますよね。

一方、月額割の場合は確実に特典を受けることができるものの、お得感は半減してしまいます。

となると、確実にキャッシュバックを受け取れて、かつ月額割で安心できるプロバイダが理想的ではないでしょうか。

そのお客様の声を実現したのが、JPWiMAXなんです。

JPWiMAXは現在、限定キャンペーンを実施中。Amazonギフト券10,000円分をすぐに受け取って頂くことができます。もちろん、複雑な条件は一切なく、ルーターが届いてすぐ申し込みできるため、キャッシュバックが受け取れないというリスクは限りなく低いです。

もし万一、忘れてしまったという場合でも安心。しっかりと月額割もついているため、確実かつお得にWiMAXを利用することができます。

そして、限定キャンペーンでJPWiMAXは、最安値を実現!

「確実にお得」という業界初のキャンペーンで、WiMAXプロバイダ最安値を実現したのがJPWiMAXなんです。 WiMAXの契約を検討しているのであれば、是非JPWiMAXをチェックしてみて下さい。
いかがでしたか。 JPWiMAXであれば、キャッシュバックキャンペーンにおける受け取り忘れのリスクを抑えた上で、お得に通信無制限のWiMAXを契約することができます。

WiMAXを利用するのであれば、プロバイダはJPWiMAXで間違いなしです。 もっとJPWiMAXを知りたいという方は下記からサービス詳細をご覧頂ければと思います


限定キャンペーン中!
JPWiMAX詳細ページ



関連記事

  1. ワイマックスル―ターを徹底比較!おすすめの機種をご紹介!

    WiMAX基本情報

    【2019年】各機種を徹底比較!WiMAXおすすめのルーターをご紹介!

    WiMAX(ワイマックス)のルーターおすすめNo.1をご紹介!2019…

  2. 2019年最新端末情報!ワイマックスホームルーターL02を他機種と比較

    WiMAX基本情報

    【2019年】WiMAX最新ホームルーターL02のスペックを比較解説!

    ポケットWiFi業界初!下り最大速度1Gbps超え!WiMAXから固定…

  3. ワイマックスでプレステ4もできる!快適な利用方法も伝授

    WiMAX基本情報

    PS4などのゲームでWiMAXが使える!?快適な利用方法もご紹介!

    PS4(playstation4)を使ってオンラインゲームをする際に、…

  4. 無制限プランでも実は速度制限あり?ワイマックスの事実を徹底調査!

    WiMAX基本情報

    無制限プランでも実は速度制限あり!?WiMAXの事実を徹底調査

    スマホや、モバイルWiFiでインターネット通信をする際、皆さんが必ず確…

  5. ひとり暮らしの方こそWiMAXがおすすめ!人気の理由を徹底解説

    WiMAX基本情報

    一人暮らしの方こそWiMAXがおすすめ!選ばれる理由とは?

    一人暮らしにおすすめ!最安値で使うならJPWiMAX!このペー…

  6. 法人でもワイマックスがおすすめ!契約前に知っておきたい情報を徹底解説!

    WiMAX基本情報

    法人でWiMAXを契約する際に必ず知っておきたい豆知識

    法人契約こそWiMAXがおすすめ!法人WiMAX(ワイマックス)を契約…

【最新】0円レンタル始めました!

「契約したいけど、ちょっと不安」
「使ってみて圏外だったらどうしよう」
など。WiMAXをご契約前にお悩みの方へ
まずは1度使ってから決められる
JPWiMAX限定の1週間0円レンタルです。
今すぐ詳細へ

WiMAXのご契約に関して

WiMAX(ワイマックス)のエリアについて
JPWiMAXお申し込みフロー
初期契約解除制度について
WiMAX(ワイマックス)を徹底比較

関連省庁

JPWiMAXのキャンペーンが業界最安No.1に取り上げられました

お申し込み・お問い合わせ

24時間受付中
業界初!Amazonギフト券×月額料金割引
限定キャンペーンでWiMAXを申し込む  
※ 個人で複数台申し込みを希望の方は1度お問い合わせください。尚、ご契約後は台数分、ギフト券をお受け取りいただけます。

業界最安No.1に取り上げられました

お申し込み・お問い合わせ

24時間受付中
Amazonギフト券×月額料金割引
業界初の限定キャンペーンで
WiMAXを申し込む  
※ 個人で複数台申し込みを希望の方は1度お問い合わせください。尚、ご契約後は台数分、ギフト券をお受け取りいただけます。

ご注意事項

※ お申し込み完了メールのお受け取り、ギフト券のお受け取りのために、メールの受信設定をされている方は「jpwimax.jp@1onepiece.jp」からの受け取りができるようにしてください。
※ ネットワーク混雑回避のため、直近3日間での利用容量が10GBに達した場合、翌日18時頃~翌々日2時頃(約6時間)にかけて通信速度を概ね1Mbpsに制限します。
※ お申し込み初月の月額料金は日割り計算にて請求いたします。
※ 別途、契約事務手数料が3,000円(税抜)かかります。
※ お申し込み初月の月額料金は端末発送日からの日割り計算にて請求いたします。
※ 初回ご請求時に契約事務手数料・初月月額料金をご請求させていただきます。
※ 領収書はクレジットカードでお支払いになるため、カード会社発行のご利用代金明細書が正式な領収書になります。なお、当社から領収書再発行はいたしませんので、ご了承くださいませ。
※ お申し込みメールアドレスの不備、受信拒否設定、メール振分け設定など、何らかの理由で、キャンペーンのご案内を行っているお申し込み完了メールがお受け取り出来ない場合、メール相談窓口にお問い合わせくださいませ。1~2営業日(土日祝日を除く)以内にご対応させていただきます。
※ 個人のお客様で複数台お申し込みの場合、一度お問い合わせくださいませ。
※ 初期費用と初月のお支払いは発送時に請求となります。以降のお支払いについては、ご利用の月の前月払いとなります。