ジェーピーワイマックスロゴ

WEBお問い合わせ  24時間受付中
電話相談はこちら  0120-545-618

WEB申込み   menu

ワイマックスの速度制限とは!?無制限の秘密を徹底解説

WiMAX基本情報

無制限プランでも実は速度制限あり?ワイマックスの事実を徹底調査!
スマホや、モバイルWiFiでインターネット通信をする際、皆さんが必ず確認するのが通信速度ではないでしょうか。メール、SNSが当たり前となっている今、急に速度制限になってしまうと非常に不便を感じますよね。

そのため、いざWiMAX(ワイマックス)を契約しようと思っても、「どれほど使うと速度制限になるのか」、「速度制限時の速度はどうか」と不安をお持ちの方もいらっしゃるはず。

そんな方も、WiMAXのギガ放題プランであれば安心です。今回は、WiMAXの契約を検討している方に向けて、ギガ放題プランで速度制限になる条件と制限になった場合の速度について詳しくお話していきます。

最後に、「より安く無制限にインターネットを使いたい」という方に向けてJPWiMAXのご紹介もしていきます。

格安で、快適にインターネットを利用したいという方は必見です。 まずは、WiMAXはどんな時に速度制限になるのかという所から見ていきましょう。

そもそもWiMAXの速度制限とはなんだろうか?

普段スマホを利用している方であれば、速度制限にかかってしまった経験がある方も多いのではないでしょうか。

WiMAXも、契約プランで決められた容量を超えると速度制限にかかってしまうんです。

数多くのWiMAXプロバイダが存在しますが、JPWiMAX、BIGLOBE、so-net、GMOとくとくBB、nifty、BroadWiMAX と、どのプロバイダも速度制限の仕組みは全く同じ。それでは、どのような場合に速度制限になるのでしょうか。

WiMAXとしてはお使いの機種に関係なく、速度制限になる可能性が3つあります。速度制限になってから気づくということがないよう、前もって確認し対策していきましょう。

速度制限の条件①ギガ放題プランで3日間合計10GB以上使った場合

WiMAXを利用している9割の方が契約するのがギガ放題プラン

文字通り、速度制限を気にせず、使いたいだけ通信量を使えるというのが強みのプランです。 しかし、1つだけ注意点があります。それは、3日間で合計10GB以上のデータ通信量を使った場合。

月間のデータ使用量は無制限ですが、3日間で10GB以上使った場合には、一時的に速度制限にかかってしまいます

そうは言っても、2016年までは3日間で3GB以上という制限があったことを考えると大幅に緩和され、使いやすくなったと言えるのではないでしょうか。

また、3日間で10GBものデータ量というのは、日常的に使う分にはなかなか超えないデータ量です。そのため、ギガ放題プランは実質無制限と言われています。

仮に、速度制限になってしまったとしても心配なし。その秘密は・・・ まず、1つめの理由はギガ放題プランは速度制限の解除までが非常に短時間なんです。 その速度制限解除までの期間はなんと、翌日18時から翌々日の2時までの約8時間。それだけ短時間で規制が解除されるのであれば、WiMAXで速度制限になってしまっても安心ですよね。

更に、ギガ放題プランが実質無制限と言われる秘密がもう1つ。それは低速時の速度です。

速度制限がかかってしまっている場合でも、WiMAXのギガ放題プランであれば、下りの最大速度は1Mbpsと、youtubeの標準画質動画を視聴することも可能なレベル。

そのことからも、WiMAXのギガ放題プランは実質無制限でインターネット通信が可能と言われています。

速度制限の条件②通常プランで7GB以上使った場合

WiMAXの通常プランの場合、速度制限にかかる条件はギガ放題プランとは全く異なります。

具体的には、1ヵ月のデータ通信量の合計が7GBを超えると、速度制限になってしまうんです。また速度制限が解除されるまでの時間も月末まで。ギガ放題と比べて通常速度に戻るまで長時間かかる可能性があります。

そしてWiMAXの通常プランの場合、速度制限中は128kbps程。この速度では、メールやLINEなどのテキスト以外の送受信は難しい状態となります。

そのため、WiMAX通常プランの場合は、速度制限にならないよう常にデータ通信量を確認する癖を付けるようにすることが重要です。

速度制限の条件③ハイスピードプラスエリアモードで7GB以上使った場合

WiMAXの強みとして、WiMAXのサービスエリアの範囲外で繋がらない場合でも、au4G LTEを利用することができるハイスピードプラスエリアモードという設定があります。要はauの回線を使うことができるということです。

WiMAXのハイスピードプラスエリアモードの場合も、通常プランと同じく、月のデータ通信量の合計が7GBを超えると速度制限がかかってしまうんです。また、WiMAXの通常プランと同様月末まで速度制限が続いてしまいます。

そのため、WiMAXでau4GLTEを利用できるハイスピードプラスエリアモードでも、速度制限を避けるために日々データの使用量は確認することを心がけましょう。

注意点としては、この設定は、別途オプション料が発生する場合もあるのでWiMAXの契約前に確認することを忘れないでください。

また、「気づかないうち設定を変更してしまっていた」ということもあるので、WiMAXのギガ放題プランで速度制限を感じたという場合は、設定が切り替わっていないか確認するようにしましょう。
  • ギガ放題プランで3日間合計10GB以上使った場合
  • 通常プランで7GB以上使った場合
  • ハイスピードプラスエリアモードで7GB以上使った場合
上記の速度制限になる条件を、契約前に確認することで安心してWiMAX回線を利用することができるでしょう。

そうは言っても、「WiMAXのギガ放題でも、10GB使ったら速度制限がかかるんでしょ?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、次からは具体的にWiMAXのギガ放題プランの「10GB」とはどの程度インターネットを利用すると超えてしまうのかを確認していきます。

ギガ放題プランの3日で10GBの制限は実際どの程度?

皆さんからの評価も高く、話題を集めているWiMAXのギガ放題プラン。 先程、WiMAXのギガ放題プランで契約した場合、3日間で10GB以上使ってしまうと速度制限がかかるとお伝えしました。

しかし、10GBで速度制限になると言われて「どのくらいのデータ量なのか」イメ―ジが湧かない方も多いはず。

そこで、WiMAXがギガ放題プランの速度制限の目安である「3日間で10GB」とは実際使うとどのくらいのデータ通信量なのかを確認しておきましょう。

実際に通信することができるデータ量を確認することで、なぜWiMAXのギガ放題プランが「実質無制限」と言われているかがわかるはずです。

速度制限になる10GBの目安

速度制限の指標となる10GBの目安は、WiMAXを提供しているUQコミュニケーションズの公式ホームページでも確認することができます。

そこで挙げられているのが、パソコンでyoutubeの動画を5分間見た場合の目安です。
超高画質約88回(約7時間)
高画質約166回(約13時間)
標準画質約570回(約47時間)
低画質約1000回(約83時間)
youtubeの標準画質で5分の動画を約570回、時間にすると約47時間視聴できます。仮に高画質でも、youtubeの動画を3日間で13時間も視聴することが可能です。

スマホの場合は、使用するデータ量が少ない分、更に長い時間動画を視聴することができます。もちろん、スマホのゲームアプリに関しても問題なし。皆さんご存知のポケモンGOであれば、100時間使ってやっと1GBに到達します。

WiMAXのギガ放題プランであれば、これほど長時間インターネットを利用しても速度制限にならないのです。

そうであれば、日常的に使う分には、WiMAXのギガ放題プランで速度制限になるというのは考えにくいですよね。

ただし、先程もお伝えした通り、WiMAXの契約者の9割が選ぶギガ放題プランを選ぶこと。そして、au 4G LTE通信を利用できるハイスピードプラスエリアモードにしないよう注意が必要です。

これらの注意点さえ確認しておけば、WiMAXはあなたの快適なインターネット生活を実現することができます。
WiMAXのギガ放題プランは、3日間で10GB以上のデータ通信量を超えてしまうと速度制限を受けてしまいます

しかし、10GBというデータ量は、長時間インターネットを使ってもなかなか超えない通信量です。

万一、超えてしまいそうだなという時も、こまめにデータ量を確認することで、速度制限を避けることができるでしょう。

実質的に速度制限のないギガ放題ならJPWiMAX

ここまでは、WiMAXで速度制限にかかる理由から、月間のデータ通信量が無制限のギガ放題プランまで説明してきました。 今までお伝えした内容を簡単にまとめますと、下記のようになります。                         
速度制限の条件速度制限の期間制限時の速度
3日間で10GB以上のデータ量を使用翌18時から翌々日の2時頃まで(約8時間)1Mbps(youtubeを通常画質で視聴可能)
利用できるデータ量、通信制限解除までの時間の短さ、そして速度制限時の速度、どれを取ってもWiMAXのギガ放題プランは圧倒的です。

WiMAXのギガ放題プランであれば、実質的に速度制限なくインターネットを利用できると言えます。 そうは言っても、WiMAXプロバイダの数は多いため、プロバイダ選びで悩まれる方も多いでしょう。

そこで、ここからはWiMAXプロバイダおすすめのJPWiMAXを紹介していきたいと思います。

WiMAXプロバイダでおすすめのJPWiMAX

それでは、数あるWiMAXプロバイダの中ではどこのプロバイダがおすすめなのでしょうか。実は、WiMAXのプロバイダを比較すると、実質支払う料金は大きく異なってくるのです。やはり、同じWiMAXのギガ放題プランであれば、格安料金で契約したいと思うのが普通ですよね。

もちろん、先ほどもお伝えした通り、プロバイダ間でWiMAXの端末機器や通信エリア、速度制限などの通信性能は変わりません。

つまり、どれだけ安く契約できるのかというのが、WiMAXのプロバイダ選びで非常に重要なポイントです。

そのWiMAXプロバイダの中でも、ギガ放題プランを格安料金で利用して頂くことができるのがJPWiMAXなんです。それでは、JPWiMAXとはいったいどんなプロバイダなのか。次からは具体的に、JPWiMAXのおすすめのポイントをご紹介していきます。

JPWiMAXの契約前に読む詳細はこちら

今まで説明したように、WiMAXのギガ放題プランは実質無制限で、インターネット回線を利用することができます

その中でもWiMAXの人気プロバイダとしておすすめなのが、ギガ放題プランに特化しているJPWiMAXです。それではJPWiMAXの魅力は一体何なんでしょうか。

今話題を集めているJPWiMAXの魅力について3点、確認していきましょう。
  • 最安値で無制限
  • 機種代金も全て無料
  • 高速回線がたっぷり使える

JPWiMAXなら最安値で無制限

WiMAXのプロバイダの中でも、JPWiMAXの1番の強みは、やはり利用料金です。JPWiMAXは、月額割と最速のキャッシュバックの2つを同時に実現するという、業界初のキャンペーンを行っています。

まず、JPWiMAXの月額料金割引は、通常月額4,880円のところ、最初の3か月が月額2,800円!それ以降も、3年間ずっとお得に、制限なくWiMAXを利用して頂くことができます。

月額料金2,800円であれば、1日あたり約93円という格安料金でWiMAXを利用できる計算です。

これだけでも非常にお得感がありますが、JPWiMAXなら更に10,000円のAmazonギフト券もキャッシュバックとして受け取ることができるんです。

しかも、受け取りのための複雑な手続きは一切なし。他のWiMAXプロバイダの場合、申し込みから受け取りまでに複雑な手続きが必要だったり、期間が空いてしまったりと、お客様自身で注意しておかなければ、受け取れないキャッシュバックも多いのが実情。

一見お得に見えても、キャッシュバックが受け取れなかったために、実質支払う料金総額が、むしろ一番高かったということもあるのです。そのようなお客様の声を基に、各プロバイダのキャッシュバックの真実について迫ってみました。

>>>WiMAXのキャッシュバックの真実を見てみたい方はこちらへ

上記のような不安を解消すべく、お客様の声にいち早く応えたのが、おすすめのJPWiMAXです。受け取りの条件は一切なく、最短で端末到着日に10,000円分のギフト券を受け取ることができるんです。

そして、今なら・・・

JPWiMAXは限定のキャンペーンを開催中。上記2つの「月額料金割引」と「キャッシュバック」に加えて、1年継続利用して頂いた方に6,000円のギフト券を追加プレゼントさせて頂きます。

そして、この限定のキャンペーンを利用することで、JPWiMAXは業界最安値を実現しました! 他のWiMAXプロバイダとの、キャンペーンを加味した実質負担料金を比較した結果は、以下の通り。
キャッシュバックと月額料金割引のプラン例と
JPWiMAXを比較
キャッシュバック
キャンペーンの
WiMAX料金例
3ヶ月間:3,609円/
それ以降:4,263円/
キャッシュバック金額32,000円
実質月額料金:3,448円
月額料金割引の
WiMAX料金例
3か月間:料金2,726円/
~24ヶ月目:3,411円
それ以降:4,011円/
実質月額料金:3,641円
限定キャンペーン】
JPWiMAX
【月額料金3年間ず~っと割引】
3か月間 2,800円/
~24ヶ月目:3,500円
24か月目以降:4,100円/
Amazonギフト券16,000円分
実質月額料金:3,303円
※実質平均月額とは、総額料金÷契約月数を計算した、実際に負担する料金の平均です。
※契約期間は、WiMAXの一般的な契約期間「3年契約」にて計算しております。
キャッシュバックを受け取れないというリスクもなく、かつ月額料金割引があることで、毎月の料金も安く、総額も最も安いWiMAXプロバイダとなりました!WiMAX回線を利用するのであればJPWiMAXで間違いなしです。

最新機種でも端末料金は全て無料

また、メリットの1つに無料でWiMAXの端末を使用できるということが挙げられます。

プロバイダによっては、端末代金を支払わなくてはいけないところも。それでは、いくら基本料金が安くても、結局支払い総額が多くなってしまうなんてこともあるかもしれません。

そのため、無料でWiFi端末を利用できるというのもJPWiMAXの嬉しいポイントの1つです。

WiMAXの高速回線がたっぷり使える

JPWiMAXは、ギガ放題プランに特化したプロバイダです。つまり、上記で説明した通り、データ通信量を実質無制限に利用することができます。

Youtubeでの動画はもちろん、映画や音楽の動画まで自由に楽しむことができます。速度制限や通信制限を気にすることなくインターネット回線を使うことができるというのも、モバイルWiFiを選ぶ上では重要ですよね。

あなたのインターネット生活を速度制限なく快適にするのがJPWiMAXです。
【最後に】

インターネット通信を行う上で、速度制限は避けることができない問題の1つです。

WiMAXのギガ放題プランであっても、場合によっては速度制限になってしまう可能性もあります。

しかし、仮に速度制限になってしまった場合でも、短時間でかつ動画視聴には困らない程のスピードを誇るWiMAXは実質無制限と言えるのではないでしょうか。

速度制限で今まで悩んで他社を解約しようと思っている方も、「安心」かつ確実に「最安値」で利用できるJPWiMAXのギガ放題プランを是非1度ご検討下さいませ。



業界最安値!
JPWiMAXの詳細を見てみる


関連記事

  1. ワイマックスと格安SIMを比較!より安い料金で使うなら併用がおすすめ!

    WiMAX基本情報

    WiMAXと格安SIMどっちがおすすめ?お得な利用方法を徹底解説!

    インターネットが当たり前となった今、なるべく安い料金で利用したいと思わ…

  2. ワイマックスとエルティイーを比較!どっちのポケットワイファイがおすすめ?

    WiMAX基本情報

    WiMAXとLTEおすすめを比較調査!両回線使えるオプションも紹介!

    「WiMAXとLTEって何が違うの?」と疑問の方も多いのではないでしょ…

  3. 2019年最新端末情報!ワイマックスホームルーターL02を他機種と比較

    WiMAX基本情報

    【2019年】WiMAX最新ホームルーターL02のスペックを比較解説!

    ポケットWiFi業界初!下り最大速度1Gbps超え!WiMAXから固定…

  4. ワイマックスノハイスピードプラスエリアモードを徹底解説!

    WiMAX基本情報

    ハイスピードプラスエリアモードは7GBで通信制限?注意点を解説!

    WiMAXルーターの最速通信モード!ハイスピードプラスエリアモードのメ…

  5. ワイマックスでプレステ4もできる!快適な利用方法も伝授

    WiMAX基本情報

    PS4などのゲームでWiMAXが使える!?快適な利用方法もご紹介!

    PS4(playstation4)を使ってオンラインゲームをする際に、…

  6. 2019年新端末情報!ワイマックスW06を旧機種と比較

    WiMAX基本情報

    W06はおすすめ?新機種と旧WiMAXルーターWX05・W05徹底比較!

    ついにギガ越え!最大速度1.2Gbpsの最新ルーターW06が発売!…

【最新】0円レンタル始めました!

「契約したいけど、ちょっと不安」
「使ってみて圏外だったらどうしよう」
など。WiMAXをご契約前にお悩みの方へ
まずは1度使ってから決められる
JPWiMAX限定の1週間0円レンタルです。
今すぐ詳細へ

WiMAXのご契約に関して

WiMAX(ワイマックス)のエリアについて
JPWiMAXお申し込みフロー
初期契約解除制度について
WiMAX(ワイマックス)を徹底比較

関連省庁

JPWiMAXのキャンペーンが業界最安No.1に取り上げられました

お申し込み・お問い合わせ

24時間受付中
業界初!Amazonギフト券×月額料金割引
限定キャンペーンでWiMAXを申し込む  
※ 個人で複数台申し込みを希望の方は1度お問い合わせください。尚、ご契約後は台数分、ギフト券をお受け取りいただけます。

業界最安No.1に取り上げられました

お申し込み・お問い合わせ

24時間受付中
Amazonギフト券×月額料金割引
業界初の限定キャンペーンで
WiMAXを申し込む  
※ 個人で複数台申し込みを希望の方は1度お問い合わせください。尚、ご契約後は台数分、ギフト券をお受け取りいただけます。

ご注意事項

※ お申し込み完了メールのお受け取り、ギフト券のお受け取りのために、メールの受信設定をされている方は「jpwimax.jp@1onepiece.jp」からの受け取りができるようにしてください。
※ ネットワーク混雑回避のため、直近3日間での利用容量が10GBに達した場合、翌日18時頃~翌々日2時頃(約6時間)にかけて通信速度を概ね1Mbpsに制限します。
※ お申し込み初月の月額料金は日割り計算にて請求いたします。
※ 別途、契約事務手数料が3,000円(税抜)かかります。
※ お申し込み初月の月額料金は端末発送日からの日割り計算にて請求いたします。
※ 初回ご請求時に契約事務手数料・初月月額料金をご請求させていただきます。
※ 領収書はクレジットカードでお支払いになるため、カード会社発行のご利用代金明細書が正式な領収書になります。なお、当社から領収書再発行はいたしませんので、ご了承くださいませ。
※ お申し込みメールアドレスの不備、受信拒否設定、メール振分け設定など、何らかの理由で、キャンペーンのご案内を行っているお申し込み完了メールがお受け取り出来ない場合、メール相談窓口にお問い合わせくださいませ。1~2営業日(土日祝日を除く)以内にご対応させていただきます。
※ 個人のお客様で複数台お申し込みの場合、一度お問い合わせくださいませ。
※ 初期費用と初月のお支払いは発送時に請求となります。以降のお支払いについては、ご利用の月の前月払いとなります。