ジェーピーワイマックスロゴ

WEBお問い合わせ  24時間受付中
電話相談はこちら  0120-545-618

WEB申込み   menu

2019年新端末情報!ワイマックスW06を旧ルーターと比較

WiMAX基本情報

2019年新端末情報!ワイマックスW06を旧機種と比較

ついにギガ越え!
最大速度1.2Gbpsの最新ルーターW06が発売!

2019年1月、WiMAX(ワイマックス)から最大速度ギガ越えの圧倒的進化を果たした最新機種、Speed Wi-Fi NEXT W06が発売されました!

その最新機種、W06のスペックはなんと最大速度1.2Gbps!なんと、固定線以上の速度も実現。もちろん、進化したのは速度以外にも盛り沢山です。

今回は、W06のスペックについて、最新情報を最速でお届けします。W06が今までのW05、WX05と何が違うのか、どちらがおすすめかを知りたいという方に向けて、今までの機種とW06も比較しています。

また、最後に最新機種W06が最安値で契約できる 限定のキャンペーン情報もお届け!お得にW06を契約したいという方は、そちらも是非ご覧ください。

それでは早速、W06のスペック、機能について見ていきましょう!

最新機種W06が最安値!
お得なキャンペーン情報を
今すぐ見てみる


WiMAXの最新機種!気になるその機能、スペックを解説!

2019年1月、WiMAXから発売された最新モバイルルーターW06。既に発売済の機種であるW05やWX05と比較しても、新機種W06は機能が格段に向上しています。

それでは、どんな機能が追加され、どれだけのスペックとなったのか。ここからは、W06の機能とスペックについてご紹介します。

WiMAX史上最速!下り最大速度1.2Gbps!

遂に、今回W06では下り最大速度1.2Gbpsとギガビット越えを果たしました。USBケーブルでの接続などの条件はあるものの、WiMAX史上最速でインターネット通信を行うことができます!

無線接続の場合でも、W06であれば下り受信最大867Mbps。データ容量の大きな高画質動画も、コマ切れなくサクサク視聴することができます!

※有料オプション契約となるハイスピードプラスエリアモード(JPWiMAXなら無料)、ハイスパフォーマンスモードおよび4×4MIMO設定オンでご利用時の場合。

W06なら、ハイモードアンテナで電波の受信感度が約20%向上

W06では、高性能ハイモードアンテナが搭載。アンテナ感度が向上し、モバイルルーターのWiMAX2+受信速度が、W05と比較し平均20%アップしました。

今まで、アンテナバーが1本や2本であった場所でも、W06であれば受信感度が向上。WiMAXの繋がらない、遅いといったお悩みも、W06であれば改善することができます。

WiFi TXビームフォーミング対応で、安定性と通信速度が向上

W06では、スマホやパソコンなどのWiFi機器の位置を検知し、狙って電波を送信するTXビームフォーミング機能に対応。

スマホやパソコンなどの対応機器に対して、狙って電波を送ることで、WiFi電波が中・弱の場所でも通信を安定させることができます。W05と比較し、スマホやパソコンなど、各種デバイスのWiFi受信速度が平均20%アップしました。

通信モードの自動切替機能

W06では、「通信モード自動切替機能」で、月間データ容量の超過を気にせず、安心して、ハイスピードプラスエリアモードをご利用頂けます。

予めデータ量を設定することで、そのデータ量に到達した時点で、ハイスピードプラスエリアモードから月間データ容量制限のないハイスピードモードに、自動的に切り替わります。

例えば、ハイスピードプラスエリアモードで6GBという設定をすれば、6GBに達した時点で、自動でハイスピードモードに通信設定を切り替えることが可能となりました。

そのため、今までの様な「気づかないうちにハイスピードプラスエリアモードでデータ容量を超えてしまっていた」というような事態を、W06では一切なくすことができます。

WiMAXご利用シーンに合わせたパフォーマンス設定

W06では通信速度と省電力のバランスを、3つのモードから設定できるパフォーマンスモードを搭載。残り通信時間の目安も表示され、より便利になりました。 それぞれのモードを見ていきましょう。
  • ハイパフォーマンス
  • 「とにかく、高速通信!」というシーンにおすすめ。動画再生時などでも、快適な視聴ができます。
  • スマート(出荷時)
  • 「バランスよく使いたい!」というシーンでおすすめ。高速通信を必要としないWebブラウジングなどに、通信速度と省電力をバランスよく利用できます。
  • バッテリーセーブ
  • 「電池持ちが最優先!」というシーンでおすすめ。外出先でLINEやメールの送受信のみが必要となる場合などに設定頂くと安心してご利用頂くことができます。
また、それぞれのモードの残り通信時間の目安が表示可能となりました。外出先でも、ご利用シーンに合わせた設定にする事で、効率的にご利用頂くことができます。

W06の新機能!電波の良い場所を見つけるベストポジション機能

また、W06ではルーターを設置している場所の、電波の強さを確認する事が出来ます。

例えば、ご自宅で利用する場合に、WiMAXの電波が強い場所を探し出し、モバイルルーターを最も通信環境の良い状態で、設置することができます。

そのため「WiMAXを契約したけど繋がりにくい」、「繋がりはするが安定感がない」といった際に、すぐに通信状態を改善することができるようになりました。

HUAWEI HiLink(スマホアプリ)でスマホからもモバイルルーターの操作が可能に

iPhoneやAndroidなどのスマホにHUAWEI HiLinkアプリをインストールすることで、スマホからモバイルルーターの状態を確認することや、設定を変更することが可能です。

ここまで紹介した、W06の「通信モード自動切替」や「ベストポジション」の新機能も、スマホから操作することができるようになります。

初期設定ウィザードで、分かりやすく簡単に設定可能

W06では、初めて電源を入れた際、初期設定ウィザードが表示されます。この機能によって、各設定の説明を確認しながら、初期設定することを実現。利用される方の、お好みに合わせた設定で、分かりやすく設定を行うことができるんです。

WiFiお引越し機能で、簡単に機種変更

買い替え前のルーターのWiFi設定を本ルーターに引継ぎする機能です。これによりWiFi接続先の機器で再設定をすることなく、WiFi接続が可能です。

仮に、WiFi引っ越し利用しなかった場合、スマホやパソコンなどのWiFi機器側での設定変更が必要となるので、機種変更などをした際は簡単にご利用いただけます。

いかがでしょうか。今までの、便利な機能に新機能を加えることで、W06はさらにパワーアップしました。最後に、W06の基本スペックもご紹介します。   
WiMAX最新機種W06の基本スペック
商品名 Speed Wi-Fi NEXT W06
製造元 HUAWEI TECHNOLOGIES CO.LTD.
寸法・質量 128×64×11.9mm
・約125g
バッテリ容量 3,000mAh
同時接続台数 最大16台
通信モード ハイスピードモード(WiMAX2+)
ハイスピード
プラスエリアモード
(WiMAX2+/FD-LTE)
連続通信時間 ハイスピードモード(WiMAX2+)
・ハイパフォーマンス
設定:約430[分」
・スマート設定:
約540[分」
・バッテリーセーブ
設定:約700[分」
ハイスピード
プラスエリアモード
(WiMAX2+、LTE)
・ハイパフォーマンス
設定:約300[分」
・スマート設定:
約400[分」
・バッテリーセーブ
設定:約600[分」
連続待受時間 デフォルト設定
(WiMAX2+、WiFi未接続時):約800時間
急速充電 USB Power Delivery 2.0対応
WiFi規格 802.11a/b/g/n/ac
対応OS Windows7、Windows8.1、Windows10
Mac OS X 10.9/10.10/10.11/10.12/10.13/10.14
ディスプレイ 約2.4インチ・TFTタッチ液晶
USBType(充電端子) TypeC(充電器は他端末同様、別売りです)※今回、TypeC変換端子は同梱!下記のWiMAXのUSBTypeAの充電器やその他USBケーブルをお持ちの方は、充電器は不要となります。

同じHUAWEI製!W06とW05、W04を比較

ここまでは、最新機種W06の新機能、スペックを見てきました。それでは、今までの機種とどこがどれだけ違うのか。

まずは、同じ製造メーカー、HUAWEI(ファーウェイ)製のW05とW04を最新機種W06と比較していきます。

皆さんが利用する上で、最低限必要となる「速度」と「バッテリー」に焦点を当て、見ていきましょう。

W05,W04と速度を比較

WiMAXのモバイルルーターを比較する上で、最も重要視されるのが、その通信速度。モバイルルーターを契約しても、インターネット接続が遅いのでは、端末としてはどうしても満足できないですよね。

そこでまずは、最新機種W06の下り最大速度、上り最大速度を、旧端末であるW05、W04と比較しました。
速度比較 2019年
春モデル
Speed
Wi-Fi
NEXT W06
Speed
Wi-Fi
NEXT W05
Speed
Wi-Fi
NEXT W04
下り
最大速度
1.237Gbps
(1,237
Mbps)
758Mbps 758Mbps
上り
最大速度
75Mbps 112.5Mbps 37.5Mbps
販売時期 2019年1月 2018年1月 2017年1月
今までのW05、W04も申し分ない通信速度でした。しかし、最新のW06はそれを遥かに超える下り最大速度1,237Mbps。WiMAX内で最速のルーターであることはもちろん、「auひかり」「ドコモ光」などの固定回線をも超える程の高速通信が可能となりました。

この下り速度であれば、メールやSNSはもちろんのこと、動画の視聴やファイルのダウンロードをする際に、速度で不便を感じるということはほとんどなくなるでしょう。

一方、、W05と比較すると、W06の上り速度に関しては劣ってしまいます。そのため、大容量のファイルをアップロードする際などは、今までより少し遅いと感じることがあるかもしれません。

W05,W04とバッテリーを比較

次に、モバイルWiFiルーターを持ち運ぶ際に、重要となるバッテリーに関しても比較していきます。
バッテリー比較 2019年
春モデル
Speed
Wi-Fi
NEXT W06
Speed
Wi-Fi
NEXT W05
Speed
Wi-Fi
NEXT W04
連続
通信時間
約9時間 約9時間 約9時間
連続
待受時間
(休止
モード)
約800時間 約850時 約700時間
バッテリー
容量
3,000mAh 2,750mAh 2,750mAh
バッテリーに関しては、W06、W05、W04全てHUAWEI製であるため、そこまで極端に大きな違いは見られません。

そのため、今までの機種と比較しても、バッテリーの持続に大きな違いはなく、今まで以上に高速通信を行うことができるのが、今回発売の最新機種W06です。

今回W06に搭載される新機能も含め、今までの内容の比較をまとめると・・・
2019年
春モデル
Speed
Wi-Fi
NEXT W06
Speed
Wi-Fi
NEXT W05
Speed
Wi-Fi
NEXT W04
本体サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約128
×64
×11.9(mm)
約130
×55
×12.6(mm)
約130
×53
×14.2(mm)
重量 125g 131g 140g
最大
通信速度
(下り/
上り)
1,237/75
(Mbps)
758/112.5
(Mbps)
758/37.5
(Mbps)
WiFi 802.11a/b/g/n/ac
2.4GHz
/5GHz
同時16台
802.11a/b/g/n/ac
2.4GHz
/5GHz
同時10台
802.11a/b/g/n/ac
2.4GHz
/5GHz
同時10台
電池容量 3,000mAh 2,750mAh 2,750mAh
連続
通信時間
約9時間 約9時間 約9時間
Hauwei
ハイモード
アンテナ
対応
WiFi TX
ビームフォーミング
対応
通信モード
自動切替
機能
対応
ベスト
ポジション機能
対応
初期設定
ウィザード
対応
WiFi
お引越し機能
対応 対応

上記でもわかる通り、W05、W04と比較して、W06は速度が圧倒的、かつ新機能が多数搭載されています。

速度以外のバッテリーなどに関しては、旧機種のW05、W04と変わらないためため、WiMAXの契約を検討中の方は、WiMAXの最新機種W06で間違いなしです!

最新機種W06とNEC製WX05、WX04を比較

ここまでは、製造メーカーの同じHUAWEI製のW06とW05、W04を比較しました。

それでは、製造メーカーの違う機種ではどうでしょうか。WiMAXから発売しているNEC製のWX05、WX04シリーズとW06のスペックを比較していきます。

WX05、WX04と速度比較

先程と同じく、下り最大速度と上りの最大速度を比較します。結果は以下の通りです。
速度比較 2019年
春モデル
Speed
Wi-Fi
NEXT W06
Speed
Wi-Fi
NEXT
WX05
Speed
Wi-Fi
NEXT
WX04
下り
最大速度
1.237Gbps
(1,237
Mbps)
440Mbps 440Mbps
上り
最大速度
75Mbps 75Mbps 75Mbps
販売時期 2019年1月 2018年
11月
2017年
11月

WX05、WX04と比較すると、W06の下り最大速度は3倍近くにもなります。一方、上り速度に関しては、W06含めどの機種も同じ。

つまり、速度に関しては、下り速度が約3倍も速いW06が優秀であることは明らかです。

WX05、WX04のバッテリーを比較

それでは、バッテリーに関しての比較はどうでしょうか。

最新機種W06とWX05、WX04のバッテリーに関する比較は、以下の通りです。
バッテリー比較 2019年
春モデル
Speed
Wi-Fi
NEXT W06
Speed
Wi-Fi
NEXT
WX05
Speed
Wi-Fi
NEXT
WX04
連続
通信時間
約9時間 約11.5時間 約11.5時間
連続
待受時間
(休止
モード)
約800時間 約700時 約700時間
バッテリー
容量
3,000mAh 3,200mAh 3,200mAh
実は、W06はWX05、WX04に連続通信時間の面では、性能が劣ってしまいます。

それでも、W06は連続で9時間使えることもあり、満足できない水準とまではいきません。W06が使える9時間の間に、充電できる場所が一切見つからないというのも考えにくいのではないでしょうか。

その点を考慮しても、やはり速度が圧倒的な最新機種W06が今後人気となりそうです。 また、こちらも同じくW06とWX05、WX04のスペックを、まとめて比較します。
2019年
春モデル
Speed
Wi-Fi
NEXT W06
Speed
Wi-Fi
NEXT
WX05
Speed
Wi-Fi
NEXT
WX04
本体サイズ
(幅×高さ×厚さ)
約128
×64
×11.9mm
約111
×62
×13.3mm
約111
×62
×13.3mm
重量 約125g 約128g 約110g
最大
通信速度
(下り
/上り)
1237/75
(Mbps)
440/75
(Mbps)
440/75
(Mbps)
WiFi 802.11a/b/g/n/ac
2.4GHz
/5GHz
同時16台
802.11a/b/g/n/ac
2.4GHz
/5GHz
同時10台
802.11a/b/g/n/ac
2.4GHz
/5GHz
同時10台
電池容量 3,000mAh 3,200mAh 3,200mAh
連続
通信時間
約9時間 約11.5時間 約11.5時間
Hauwei
ハイモード
アンテナ
対応
WiFi TX
ビーム
フォーミング
対応 対応 対応
通信モード
自動
切替機能
対応 対応
ベスト
ポジション機能
対応
初期設定
ウィザード
対応 対応 対応
WiFi
お引越し
機能
対応 対応 対応
2019年の最新モデルSpeed Wi-Fi NEXT W06の製品情報、旧機種との比較は以上となりますが、いかがでしたかか。

W06は、WX05から搭載された機能に加え、新機能も多数満載。さらに、速度も大幅に向上した最新ルーターであることが、ご理解頂けたかと思います。

モバイルWiFiの契約を検討している方、また具体的にWiMAXの契約を検討しているという方は、モバイルWiFi業界最速、かつ新機能が多数搭載された最新機種W06をご利用頂くことで、今までにない程快適なインターネット生活を送って頂くことができるはずです。

そうは言っても、WiMAXの最新機種ともなれば人気は必至。人気の機種だからこそ、契約前に注意して頂きたいポイントがあるんです。ここからは、その注意点について解説していきます。

WiMAXの新機種を契約する際の注意点!

WiMAXの最新機種であるW06のスペックや新機能、そして今までのW05やWX05と比較してきました。

やはり、最新機種W06は、WiMAX最速モバイルルーターです。これからWiMAXの契約を検討している方は、W06で間違いないと言えるでしょう。

ただし、ここで1つ注意新機種の場合、皆さんがWiMAXを利用するにあたり、実際に支払う金額が高くなる可能性があるんです。 それは、一体なぜか。W06の契約前に必ず知っておきたい注意点、そしてその理由についてご説明します。

W06を契約すると料金が高くなる?

2019年春モデルとして、発売されたW06。スペックも大幅に良くなり、既にかなり人気となっています。

しかし、新機種だからこその問題も。それが、利用料金です。W06のような最新機種の場合、WiMAXプロバイダが行っているキャッシュバックキャンペーンの金額や、月額料金割引が少なくなっていることや、機種代金が別途かかるということがあります。

W06のような新機種より、旧機種の方が安い値段となるのは、当然と言えば当然。とはいえ、最新機種W06も安い料金で利用できるのが理想的ですよね。

そこで、重要となるのが

最新機種W06であっても、通常と変わらない利用料金、
キャンペーンを行っているプロバイダを選ぶということ!


そして、今までのW05やWX05などの旧機種と同じ料金で、最新機種W06をお得に利用できるプロバイダが、当サービスJPWiMAXなんです。

ここからは、最新機種W06を業界最安値で手に入れられるJPWiMAXについて、詳しくご紹介していきます。

安く最新端末を利用するならJPWiMAX

最後に、「WiMAXの最新機種W06を契約したい」という方に向けて、WiMAX業界最安値でW06をご利用頂ける当サービスJPWiMAXをご紹介します。

上記でお伝えした注意点も、JPWiMAXなら心配無用。最新機種W06であっても、利用料金、キャンペーン内容は変わず、機種代金などもかかりません。 さらに、JPWiMAXが行っているキャンペーンの内容は、WiMAX業界初!最安料金でW06を利用して頂くことができるんです。

以下2点を同時に実現した、JPWiMAXの業界初のキャンペーンについて見ていきましょう。
  • 毎月100%お得な月額料金割引
  • 受け取り簡単!業界最速のキャッシュバック

毎月100%お得な月額料金割引

JPWiMAXのキャンペーンの1つ目が、毎月100%お得な月額料金割引です。

WiMAXプロバイダのキャンペーンには、月額料金割引以外にも、高額キャッシュバックなどの魅力的なキャンペーンもあります。しかし、高額キャッシュバックは受け取れなかったという口コミ、評判が意外にも多いというのが実情。

そのため、確実にお得となる月額料金割引が、今はトレンドとなっています。 そこで、JPWiMAXは、WiMAXのギガ放題プランを毎月安い料金で利用できるよう、以下の通り月額料金の割引を行っています。
JPWiMAXのギガ放題プラン「3年間ずーっと割」(通常4,880円)
最初の3ヶ月 月額2,800円
24ヶ月目まで 月額3,500円
25ヶ月目以降 月額4,100円
上記の通り、JPWiMAXなら、最新機種W06であっても3年間毎月安い料金で、お得にご利用頂くことができます。

受け取り簡単!業界最速のキャッシュバック

さらに月額料金割引に加えて、JPWiMAXはキャッシュバックとして10,000円分のAmazonギフト券もご用意!
月額料金割引がトレンドってさっき言ってたような・・・
どうせJPWiMAXも受け取れないんでしょ!
このように思われる方もいらっしゃるかもしれません。 確かに、受け取れないキャッシュバックであれば、確実な月額割引の方が良いというのもわかります。

しかし、JPWiMAXは「安心」かつ「お得」をコンセプトにキャッシュバックもご用意させて頂きました。 JPWiMAXであれば、最速簡単にキャッシュバックを受け取って頂くことができるんです。

受け取れないキャッシュバック」と言われてしまう理由となっている、以下の3点をJPWiMAXは改善しました!
上記のような受け取り条件を一切なくし、ご契約者の方皆様に受け取って頂くことができるキャッシュバックを実現しました。

JPWiMAXが、契約からギフト券受け取りまでの流れは以下の3STEPです。

お使いのスマホや、パソコンから簡単WEB申し込み。下記から入って頂き、3分もあれば入力は完了します。その後、申し込み完了メールを受け取り、ギフト券申請用URLを受け取ります。
今すぐカンタン申し込み

午前中までの申し込みで当日発送、もしくは翌営業日に発送されます。配送状況によっても異なりますが、最短で申し込み翌日には端末が届きます。

端末が届いたら、後はキャンペーンに申し込むだけ。端末と同封されている契約IDなどを申請URLから入力!これだけでギフト券10,000円分を受け取ることができます。


この3STEPで、簡単にAmazonギフト券10,000円分を受け取って頂くことができます。

また、万一、受け取り忘れがあったとしても問題なし。契約期間中であれば、いつでもギフト券の受け取りは可能となっているため、安心して契約頂くことが可能です。

最後に、JPWiMAXが本当に最安値なのか、キャンペーンを適用した料金を他社と比較していきましょう。

キャッシュバックと月額料金割引のプラン例と
JPWiMAXを比較
キャッシュバック
キャンペーンの
WiMAX料金例
3ヶ月間:3,609円/それ以降:4,263円/
キャッシュバック金額32,050円
実質月額料金:3,450円
月額料金割引の
WiMAX料金例
3か月間:料金2,726円/
~24ヶ月目:3,411円
それ以降:4,011円/
実質月額料金:3,641円
限定キャンペーン】
JPWiMAX
【月額料金3年間ず~っと割引】
3か月間 2,800円/
~24ヶ月目:3,500円
24か月目以降:4,100円/
Amazonギフト券10,000円分
実質月額料金:3.465円
※実質平均月額とは、総額料金÷契約月数を計算した、実際に負担する料金の平均です。
※契約期間は、WiMAXの一般的な契約期間「3年契約」にて計算しております。

WiMAXキャンペーンの代表となる「キャッシュバック」と「月額料金割引」を行っている、それぞれの最安級プロバイダとJPWiMAXの料金比較をご覧頂きました。

上記の比較結果の通り、JPWiMAXなら業界最安値で最新機種W06を利用して頂くことが可能となっております。

さらに、JPWiMAXは数あるWiMAXプロバイダの中でも、最安値No.1プロバイダとして選ばれました。

WiMAX(ワイマックス)公式キャンペーン比較マップ~最安値No.1情報~


最安値でW06を利用したい」「WiMAXの契約を検討している」という方は、下記から当サービスJPWiMAXを是非ご検討下さいませ。


JPWiMAXのお得なキャンペーン詳細はこちら



WiMAXの最新機種を
契約するならJPWiMAX!

キャッシュバックが受け取れなかった」「毎月の支払いを抑えたい」そのような声に応えるため、JPWiMAXは、月額料金割引とキャッシュバックの2つのキャンペーンを業界で初めて同時実現しました。

さらに、限定のキャンペーンをご利用頂くことで、最新機種W06を業界最安値でご利用頂くことができます。「より安い料金で、お得に最新機種W06を利用したい」という方にこそ、お喜び頂けるのがJPWiMAXです。

WiMAXの最新機種W06を契約されるのであれば、是非「安心で」「安い」JPWiMAXをご検討頂ければ幸いです。



業界最安値!
お得なJPWiMAXの
お申し込みはこちら


関連記事

  1. 無制限プランでも実は速度制限あり?ワイマックスの事実を徹底調査!

    WiMAX基本情報

    無制限プランでも実は速度制限あり!?WiMAXの事実を徹底調査

    スマホや、モバイルWiFiでインターネット通信をする際、皆さんが必ず確…

  2. ワイマックスツープラス回線の通信エリアはどう?速度と併せて徹底解説!

    WiMAX基本情報

    30,000基地局突破!拡大中のWiMAX2+回線の通信エリアを徹底解説!

    延べ30,000基地局突破!2020年3月完全移行の超高速WiMAX(…

  3. ワイマックスとエルティイーを比較!どっちのポケットワイファイがおすすめ?

    WiMAX基本情報

    WiMAXとLTEおすすめを比較調査!両回線使えるオプションも紹介!

    「WiMAXとLTEって何が違うの?」と疑問の方も多いのではないでしょ…

  4. ワイマックスツープラスとは?旧回線と徹底比較

    WiMAX基本情報

    WiMAXとWiMAX2+の違いとは?速度や通信エリアを比較解説!

    こんにちは!JPWiMAX運営事務局です。当ページでは、皆様が感じる以…

  5. ポケットWiFiで注目のワイマックス徹底解説

    WiMAX基本情報

    WiFiと違うの?WiMAXとは何か、メリットから最新情報まで紹介

    このページをご覧頂いている方の中には、ポケットWiFiの契約を検討して…

  6. ひとり暮らしの方こそWiMAXがおすすめ!人気の理由を徹底解説

    WiMAX基本情報

    一人暮らしの方こそWiMAXがおすすめ!選ばれる理由とは?

    一人暮らしにおすすめ!最安値で使うならJPWiMAX!このペー…

【最新】0円レンタル始めました!

「契約したいけど、ちょっと不安」
「使ってみて圏外だったらどうしよう」
など。WiMAXをご契約前にお悩みの方へ
まずは1度使ってから決められる
JPWiMAX限定の1週間0円レンタルです。
今すぐ詳細へ

WiMAXのご契約に関して

WiMAX(ワイマックス)のエリアについて
JPWiMAXお申し込みフロー
初期契約解除制度について
WiMAX(ワイマックス)を徹底比較

関連省庁

JPWiMAXのキャンペーンが業界最安No.1に取り上げられました

お申し込み・お問い合わせ

24時間受付中
業界初!Amazonギフト券×月額料金割引
限定キャンペーンでWiMAXを申し込む  
※ 個人で複数台申し込みを希望の方は1度お問い合わせください。尚、ご契約後は台数分、ギフト券をお受け取りいただけます。

業界最安No.1に取り上げられました

お申し込み・お問い合わせ

24時間受付中
Amazonギフト券×月額料金割引
業界初の限定キャンペーンで
WiMAXを申し込む  
※ 個人で複数台申し込みを希望の方は1度お問い合わせください。尚、ご契約後は台数分、ギフト券をお受け取りいただけます。

ご注意事項

※ お申し込み完了メールのお受け取り、ギフト券のお受け取りのために、メールの受信設定をされている方は「jpwimax.jp@1onepiece.jp」からの受け取りができるようにしてください。
※ ネットワーク混雑回避のため、直近3日間での利用容量が10GBに達した場合、翌日18時頃~翌々日2時頃(約6時間)にかけて通信速度を概ね1Mbpsに制限します。
※ お申し込み初月の月額料金は日割り計算にて請求いたします。
※ 別途、契約事務手数料が3,000円(税抜)かかります。
※ お申し込み初月の月額料金は端末発送日からの日割り計算にて請求いたします。
※ 初回ご請求時に契約事務手数料・初月月額料金をご請求させていただきます。
※ 領収書はクレジットカードでお支払いになるため、カード会社発行のご利用代金明細書が正式な領収書になります。なお、当社から領収書再発行はいたしませんので、ご了承くださいませ。
※ お申し込みメールアドレスの不備、受信拒否設定、メール振分け設定など、何らかの理由で、キャンペーンのご案内を行っているお申し込み完了メールがお受け取り出来ない場合、メール相談窓口にお問い合わせくださいませ。1~2営業日(土日祝日を除く)以内にご対応させていただきます。
※ 個人のお客様で複数台お申し込みの場合、一度お問い合わせくださいませ。
※ 初期費用と初月のお支払いは発送時に請求となります。以降のお支払いについては、ご利用の月の前月払いとなります。