ジェーピーワイマックスロゴ

WEBお問い合わせ  24時間受付中
電話相談はこちら  0120-545-618

WEB申込み   menu

ひとりで暮らす方も安心!お得なインターネット回線WiMAXをご紹介!

WiMAX基本情報

ひとり暮らしの方こそWiMAXがおすすめ!人気の理由を徹底解説

一人暮らしにおすすめ!最安値で使うならJPWiMAX!

このページをご覧頂いている方は「一人暮らしにおすすめのインターネット回線を探している」という方が多いのではないでしょうか。

物件も決まり、やっと一人暮らしが始まるという時に、「インターネットが繋がらない」という事態は避けたいですよね。 とはいえ、一人暮らしとは言っても、光回線やWiMAXなどのポケットWiFiと選択肢も数多くあります。

その中でも、一人暮らしの方におすすめなのがWiMAXです。WiMAXであれば、ご自宅でも外出先でも、自由にインターネットを楽しむことができます。

当ページでは、一人暮らしの方におすすめのWiMAXの基本情報からメリットまで徹底解説。さらにWiMAXをお得に利用できる方法までお伝えします。 まずは、WiMAXについて基本情報から確認していきましょう。

そもそもWiMAXとは?

一人暮らしをされる方の中には、初めて自分でインターネット環境を整えるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

初めての一人暮らしの方でも、簡単にインターネットを利用できるのがWiMAXです。 そうは言っても、初めての方であればなかなかイメージも湧かないはず。

そこで、一人暮らしでインターネットを利用したいという方にむけて、まずはWiMAXについての基本情報からお伝えしていきます。

WiMAXとは?

WiMAXとは、KDDIグループのUQコミュニケーションズが提供する無線ネット回線の1つです。

無線ネット回線と言うと、少し複雑かもしれないですが、簡単に言えばケーブルを通さずインターネットに接続することができる回線ということ。

auやソフトバンク、ドコモなどの大手通信キャリアのLTEや4Gも無線ネット回線の1つです。WiMAXとLTEや4Gは、無線ネット回線の1つであるという点で共通しています。

WiMAXの場合、モバイルWiFiルーターと呼ばれる、持ち運び可能な小型端末を経由して、お手元のスマホやパソコンをインターネット接続します。

ここでは、WiMAXとはポケットWiFiを使った無線でインターネット接続できるサービスと覚えておきましょう。そのWiMAXが、なぜ一人暮らしにおすすめなのでしょうか。次からは、そのおすすめの理由について見ていきます。

一人暮らしにWiMAXがおすすめの理由

ここまでは、WiMAXについての基本情報を確認しました。

今からはそのWiMAXが、なぜ一人暮らしの方におすすめなのかという具体的な理由をご説明します。一人暮らしの方が、インターネット環境を整える上で、重要視するべきポイントとなるので、しっかり確認しましょう。

一人暮らしにおすすめの理由①高速通信

一人暮らしでインターネットを利用する際に、まず気になるのは速度ではないでしょうか。インターネットを使うことができるとは言っても、速度が遅いのでは使えないも同然。

通信速度に関しては、最も重要視したいポイントです。

WiMAXは、現在WiMAX2+という回線をメインとしています。このWiMAX2+ですと、インターネット検索や、アプリのダウンロード、ご自宅での動画視聴などの速度の指標となる「下り速度」の最大は558Mbps。

普段、皆さんが使うスマホの下り速度は一般的に100~200Mbpsとなるため、WiMAXはその2倍以上の速度でインターネットを利用することが可能ということになります。

スマホの2倍であれば、一人暮らしの方が何かをするとしても、WiMAXの通信可能エリア内であれば、速度で困るということは、ほとんどありませんよね。
wimaxの速度下り558Mbps
一般的なスマホの速度下り100~200Mbps
ただし、注意点もあります。それは、速度制限になる可能性があるということ。速度制限になる条件については後程お伝えしますが、速度制限の場合は、下り最大速度は1Mbpsとなります。

しかし、万一速度制限にかかってしまっても安心。1Mbpsという速度は、youtubeの通常画質であれば問題なく見ることができる程です。

これだけの速度が出るWiMAXなら、不便なく一人暮らしで利用して頂くことができます。

一人暮らしにおすすめの理由②データ通信量が実質無制限

データ通信量を制限なしで使って頂くことができる、WiMAXのギガ放題プランも一人暮らしの方にとっては非常にメリットとなります。スマホなどを使っている場合、必ず出てくる問題が速度制限です。

WiMAXのギガ放題プランなら、速度制限とは無縁でインターネットを利用することができます。ただし、先ほどもお伝えした通り、3日間で10GB以上のデータ通信を行った場合のみ速度制限になるため、注意が必要。

そうは言っても、高速回線を3日間で10GBまで使うことができるのは、WiMAXとワイモバイルの2社のみです。その2社を比較すると、WiMAXの方が、1,000円近く料金も安いため人気となっております。

それでは、この2社以外のデータ通信量はどうなのでしょうか。

例えば、ソフトバンクのポケットWiFiですと、「月間で7GBまで」という制限があり、さらに速度制限は月末まで続いてしまいます。

WiMAXであれば、速度制限も非常に短期間。翌日の18時から翌々日の午前2時までの約8時間という短期間で、解除されます。さらに、速度制限時の速度も1Mbpsと普段使う分には問題ない速度なので、心配の必要はありません。

インターネットに繋ぐ際に、不便なく実質無制限でデータ通信量を使うことができるというのも一人暮らしの方にとっては非常に魅力的です。

一人暮らしにおすすめの理由③安い月額利用料金

高速で無制限使えると聞くと「料金が高いのでは?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

一人暮らしですと、家賃の支払いや、光熱費など様々な出費がありますよね。そのような心配をお持ちの一人暮らしの方にこそ、WiMAXです。

当サイトが運営するJPWiMAXのギガ放題プランであれば、月額2,800円から利用可能。さらにキャンペーンを使うことで、より安い料金でWiMAXを利用して頂くことができます。

一人暮らしの方で、お得にインターネット回線を使いたいのであれば、WiMAX回線で間違いなしです。

一人暮らしにおすすめの理由④工事不要で、すぐにインターネット利用可能

WiMAXであれば、端末が届いたその日からインターネットを利用することができます。光回線などのケーブルを使った有線接続をする場合だと、一人暮らしのお住まいで工事が必要となってしまう場合も。

そうなってしまうと、時間はもちろん、一人暮らしの準備費用に加えて工事費までかかってしまう可能性があります。その点、WiMAXであれば工事も一切不要。一人暮らしを開始して、すぐにご利用頂けます。

また、既に一人暮らしをしていて「インターネット環境が今すぐ必要になった!」という方も安心して、お申込みすることができます。

一人暮らしでWiMAXを利用するメリットをまとめると・・・
  • 高速で通信可能
  • データ通信量実質無制限
  • 安い月額料金
  • 工事不要で、即日で利用可能
WiMAXを一人暮らしで利用して頂くメリットはおわかり頂けたでしょうか。一人暮らしでインターネット環境が必要という方も、WiMAXであれば安心してご利用頂くことができます。

ただし、一人暮らしのお住まいが通信エリア内かどうかという点だけは注意が必要です。WiMAXの通信エリアは下記からご確認下さい。

通信エリアの確認

ここからは、WiMAXがどれだけ一人暮らしに向いているのかというのを、実際に光回線と比較しながら具体的に見ていきましょう。

光回線と比較するとどっちがおすすめ?

一人暮らしでインターネットの利用を検討しているという方は、1度はフレッツ光、auひかりなど光回線についての情報を見たことがあるのではないでしょうか。

引っ越しの際に、不動産屋からの紹介や、ご自宅に直接案内が届くということもあります。

確かに、高速かつ安定した通信を謳っている光回線は魅力的ですよね。しかし、一人暮らしという観点ではどうでしょうか。実際にWiMAXと比較しながら、どちらが一人暮らし向けなのか見ていきましょう。

まずは、光回線について、よくわからないという方に向けて、WiMAXと光回線の違いについてお話します。

WiMAXと光回線の違いは?

光回線とWiMAXの最大の違いは、インターネットへの接続方法です。

WiMAXが基本的には、無線でスマホやパソコンなどをインターネットへ繋ぐのに対して、光回線の場合はケーブルを使い有線接続します。

もちろん、光回線であってもスマホなどに繋げないということではありません。無線接続を可能にするルーターを購入することで、お手元のスマホやパソコンなどと無線接続が可能となります。

しかし、ルーター自体は有線接続しておかなくてはいけないため、WiMAXのポケットWiFi端末と違って自由に持ち運びはできません。

そのため、一人暮らしで持ち運びもしたいという方は、WiMAXの契約をおすすめします。
WiMAX 光回線
接続方法 無線 有線
持ち運び 可能 固定回線のため不可
ここからは、一人暮らしで使うにあたって重要となる比較ポイント、「速度」「データ通信量」「料金」の3点を比較していきます。

①通信速度

最大速度に関しては、WiMAXが最大速度558Mbps、光回線で1Gbps。速度に関しては、光回線の方が高速と言えます。

しかし、ひと昔と比べて現在は、WiMAXと光回線の速度の差も埋まってきており、一人暮らしで使う分には問題ない速度です。

また、WiMAXと光回線、どちらもあくまで理論上の最大速度。多くの人が使うことで、回線が混雑してしまうことや、通信エリアによっては、最高速度がでないことも。

どちらも、一人暮らしで使う分には充分な速度ですが、最大速度とは理論値であり、お使い頂く状況によっては変わってしまうということは覚えておきましょう。

②データ通信量

WiMAXの場合、データ通信量を制限なしで使えるギガ放題プランがあります。スマホなどのように、「月間〇〇GBまで」という制限はありません。

このプランは、一人暮らしの方にとっても、非常に安心ですよね。ただし、1つ注意が必要です。それは、3日間でWiMAXを使って10GB以上のデータ通信を行った場合。

その場合は、翌日の18時から、翌々日の午前2時までの間のみ速度制限となります。ただし、3日間で10GBというのは実際に使うのは、難しいデータ量です。具体的に、10GBで何ができるのか、下記をご参考下さい。
テキストメール約200万通
標準画質のYoutube約33時間
インターネット検索約2.6万回
これだけのデータ通信量を、一人暮らしで使うことができるというのであれば、実質無制限と言えます。一方、光回線の場合も、基本的にはデータ通信量に制限はありません。

そのため、WiMAX、光回線、両方とも一人暮らしの方には満足なデータ量と言えます。

③利用料金

一人暮らしの場合、気になるのはやはりその料金ではないでしょうか。

一人暮らしは、意外と出費が増えてしまいますよね。そのため、なるべく安い料金で契約したいという方も多いはずです。最後は、一人暮らしで使う場合の、WiMAXと光回線の料金を具体的に比較します。

WiMAXの場合ですと、回線を代理販売しているプロバイダごとで、月額料金は様々。さらに、プロバイダによっては、キャッシュバックや月額料金割引などのキャンペーンもあります。当サイトが運営する、JPWiMAXの場合ですと、月額料金2,800円からWiMAXを利用することが可能です。

一方、光回線に関しては、通常4,000円~6,000円の場合がほとんど。さらに、光回線を開通するための工事が必要となり、余計に出費がかかってしまいます。

具体的に、日本全国で最もエリアの広いフレッツ光をマンションで利用した場合の料金を見てみましょう。
フレッツ光の利用料金
ギガマンション
スマートタイプ
3,350円
プロバイダ利用料金 950円
合計 4,300円
さらに、上記月額料金に加えて、工事費用が別途15,000円かかってしまいます。

月額料金を比較してみると、どうでしょうか。WiMAXの方が、光回線よりも、非常に安い料金で利用することができます。

安い料金でインターネットを利用することができるというのも、一人暮らしの方にWiMAXをおすすめする理由です。

一人暮らしの方に向けての、WiMAXと光回線の比較はいかがでしたか。「一人暮らし」なのか「家族で使う」のかによって、インターネット環境を整える際に重要視するポイントは変わります。

自由にインターネットを使うことができ、必要であれば持ち運び可能、かつ安い料金で利用できるWiMAXの方が一人暮らしの方には、おすすめです。

また、一人暮らしで、今後引っ越しの可能性がある方も、その都度、開通の工事費用がかかる光回線より、端末を持ちだすだけのWiMAXの方がおすすめとなります。

今回のWiMAXと光回線の比較をまとめたので、一人暮らしをされる方は是非参考にしてみて下さい。
WiMAX 光回線
速度
データ通信量 実質無制限 無制限
月額料金 2,800円
~4,100円
(JPWiMAX)
4,000円
~6,000円台
工事 不要 必要
一人暮らし
最後に、一人暮らしでWiMAXの契約を検討される方に向けて、より安心かつ安い料金で利用頂けるJPWiMAXを紹介します。

一人暮らしにおすすめ!お得なJPWiMAX!

ここまでのご説明で、一人暮らしにはWiMAXがおすすめであるということをお話しました。とはいえ、WiMAXのプロバイダは数多く存在します。BroadWiMAXや、GMOとくとくBB、so-netなど皆さんも1度は聞いたことがあるかもしれません。

これらのプロバイダは、UQコミュニケーションズが持つWiMAX回線を代理で販売しているということもあり、通信速度や、通信可能エリアなどに違いはありません。

それでは、一人暮らしの方は、何を比較して選ぶべきなのか。重要なのは、キャンペーンや月額料金を含めて、「実質支払う料金を比較する」ということです。

一人暮らしの方は、少しでも安い料金でWiMAXを利用したいですよね。実質支払う料金を比較した上で、高い評判を頂いているのが、当サイトが運営するJPWiMAXです。

一人暮らしの方も安心してご利用頂ける、JPWiMAXのポイントを2点お話します。

確実に受け取り可能なキャッシュバック

JPWiMAXが、注目を浴びている理由の1つ目は、業界最速、かつ確実なキャッシュバックです。WiMAXプロバイダの中で、キャッシュバックキャンペーンは珍しくありません。

表向きには、高額なキャッシュバックを謳っており、非常にお得そうですよね。しかし、現実は大半の方が「お得そう」にWiMAXを使っているだけでした。

その理由は・・・
  • キャッシュバックの申込みが1年後など遅い
  • キャッシュバック申込み期間が短い
  • オプション契約などの受け取り条件がある
そのため、いくら高額なキャッシュバックで魅力的に見ても、実際には受け取ることができず、圧倒的に多く料金を支払っていたということも。

一人暮らしの方は、特に料金については気を付けたいですよね。そんな、お客様の不安を解消すべく、JPWiMAXは業界最速かつ確実なキャッシュバックを実現。

特別な手続きは不要で、端末さえ届いていれば専用URLから簡単に申し込みが可能となっており、最短即日で10,000円分のギフト券を受け取ることができます。10,000円分のギフト券があれば、一人暮らし用品を揃えるなんてこともこともできますよね。

JPWiMAXであれば、リスクは一切なく、確実かつ最速でキャッシュバックを受け取ることができます。

限定キャンペーン中

さらに、JPWiMAXを中に契約頂いた方限定のキャンペーンも実施中。1年継続利用して頂くと、6,000円のギフト券を追加でプレゼントさせて頂いております。

このキャンペーンを利用すれば、WiMAX回線を業界最安値でご利用頂くことができます。ご契約を検討されている方は、限定キャンペーン中のJPWiMAXを是非ご利用下さいませ。

安心の月額料金割引

キャッシュバックに加えて、JPWiMAXが行っているのが月額料金割引です。 JPWiMAXなら、一人暮らしの方も心配無用。WiMAXを業界最安値で利用して頂くことができます。
JPWiMAXのギガ放題プラン(通常4,880円)
最初の3ヶ月 2,800円
24ヶ月目まで 3,500円
25ヶ月目以降 4,100円
月額料金割引と、限定キャンペーン込みの実質月額料金はなんと3,303円。1日あたり、約110円と缶ジュース1本程の料金でWiMAX回線を利用することができます。

もちろん、この料金は業界最安値。一人暮らしの方も安心して、安い料金でインターネットを使うことができます。

この確実なキャッシュバックと、お得な月額料金割引を、業界で初めて同時に実現したのがJPWiMAXです。

今回は、一人暮らしの方に向けて、WiMAXを紹介しましたがいかがでしたか。初めて一人暮らしをされる方であれば特に、わからないことは多いはずです。

そのような初めての一人暮らしの方でも、WiMAXであれば簡単にインターネット環境を整えることができます。

一人暮らしをされる方は、WiMAXをご検討してみてはいかがでしょうか。また、その中でも、期間限定キャンペーンを開催中の今だからこそ、当サイトが運営するJPWiMAXをお選び頂ければ幸いです。

期間限定キャンペーン中!
JPWiMAXの詳細はコチラ



関連記事

  1. 無制限プランでも実は速度制限あり?ワイマックスの事実を徹底調査!

    WiMAX基本情報

    無制限プランでも実は速度制限あり!?WiMAXの事実を徹底調査

    スマホや、モバイルWiFiでインターネット通信をする際、皆さんが必ず確…

  2. ワイマックスツープラスとは?旧回線と徹底比較

    WiMAX基本情報

    WiMAXとWiMAX2+の違いとは?速度や通信エリアを比較解説!

    こんにちは!JPWiMAX運営事務局です。当ページでは、皆様が感じる以…

  3. 2019年最新端末情報!ワイマックスホームルーターL02を他機種と比較

    WiMAX基本情報

    【2019年】WiMAX最新ホームルーターL02のスペックを比較解説!

    ポケットWiFi業界初!下り最大速度1Gbps超え!WiMAXから固定…

  4. ワイマックスはデータ通信量制限なしで使い放題!?

    WiMAX基本情報

    WiMAXで「本当に無制限」はない!?使い放題かどうか徹底調査!

    無制限にデータ容量を使いたい!そんな方にこそWiMAXがおすすめ!…

  5. ワイマックスノハイスピードプラスエリアモードを徹底解説!

    WiMAX基本情報

    ハイスピードプラスエリアモードは7GBで通信制限?注意点を解説!

    WiMAXルーターの最速通信モード!ハイスピードプラスエリアモードのメ…

  6. ワイマックスが遅い、繋がらない方のための解決方法

    WiMAX基本情報

    WiMAXが遅い、繋がらない方必見の簡単な解決マニュアル

    外出先での仕事やネットサーフィン、自宅での動画視聴など、様々な場面で役…

【最新】0円レンタル始めました!

「契約したいけど、ちょっと不安」
「使ってみて圏外だったらどうしよう」
など。WiMAXをご契約前にお悩みの方へ
まずは1度使ってから決められる
JPWiMAX限定の1週間0円レンタルです。
今すぐ詳細へ

WiMAXのご契約に関して

WiMAX(ワイマックス)のエリアについて
JPWiMAXお申し込みフロー
初期契約解除制度について
WiMAX(ワイマックス)を徹底比較

関連省庁

JPWiMAXのキャンペーンが業界最安No.1に取り上げられました

お申し込み・お問い合わせ

24時間受付中
業界初!Amazonギフト券×月額料金割引
限定キャンペーンでWiMAXを申し込む  
※ 個人で複数台申し込みを希望の方は1度お問い合わせください。尚、ご契約後は台数分、ギフト券をお受け取りいただけます。

業界最安No.1に取り上げられました

お申し込み・お問い合わせ

24時間受付中
Amazonギフト券×月額料金割引
業界初の限定キャンペーンで
WiMAXを申し込む  
※ 個人で複数台申し込みを希望の方は1度お問い合わせください。尚、ご契約後は台数分、ギフト券をお受け取りいただけます。

ご注意事項

※ お申し込み完了メールのお受け取り、ギフト券のお受け取りのために、メールの受信設定をされている方は「jpwimax.jp@1onepiece.jp」からの受け取りができるようにしてください。
※ ネットワーク混雑回避のため、直近3日間での利用容量が10GBに達した場合、翌日18時頃~翌々日2時頃(約6時間)にかけて通信速度を概ね1Mbpsに制限します。
※ お申し込み初月の月額料金は日割り計算にて請求いたします。
※ 別途、契約事務手数料が3,000円(税抜)かかります。
※ お申し込み初月の月額料金は端末発送日からの日割り計算にて請求いたします。
※ 初回ご請求時に契約事務手数料・初月月額料金をご請求させていただきます。
※ 領収書はクレジットカードでお支払いになるため、カード会社発行のご利用代金明細書が正式な領収書になります。なお、当社から領収書再発行はいたしませんので、ご了承くださいませ。
※ お申し込みメールアドレスの不備、受信拒否設定、メール振分け設定など、何らかの理由で、キャンペーンのご案内を行っているお申し込み完了メールがお受け取り出来ない場合、メール相談窓口にお問い合わせくださいませ。1~2営業日(土日祝日を除く)以内にご対応させていただきます。
※ 個人のお客様で複数台お申し込みの場合、一度お問い合わせくださいませ。
※ 初期費用と初月のお支払いは発送時に請求となります。以降のお支払いについては、ご利用の月の前月払いとなります。