ジェーピーワイマックスロゴ

WEBお問い合わせ  24時間受付中
電話相談はこちら  0120-545-618

WEB申込み   menu

おすすめはどっち?ワイマックスとdocomoのポケットWiFiを比較

ポケットWiFi関連情報

おすすめはどっち?ワイマックスとドコモのポケットWiFiを比較!

おすすめのポケットWiFiはずばりWiMAX!
最安値で無制限使えるお得なキャンペーン情報もご紹介!

スマートフォンや携帯電話などをドコモ(docomo)で契約している場合、当然のようにポケットWiFiもドコモで契約しようと考えている方も多いのではないでしょうか。

通信エリアの広さや通信速度などドコモのサービスは安心感がありますよね

しかし、ポケットWiFiではドコモがNo.1ではないんです!なぜなら、ポケットWiFiにはより安い料金で、無制限使える「WiMAX(ワイマックス)」というおすすめ回線があるため。

そこで、当ページでは、ドコモのポケットWiFiとWiMAXを比較した上で、おすすめのWiMAX回線の魅力をご紹介。またWiMAX回線のプロバイダの中でも、当社が運営するJPWiMAXがおすすめであるポイントをお伝えしていきます。

当サイトをご覧頂くことで、より安く」「より快適に」インターネット回線をご利用頂けるポケットWiFiを見つけて頂くことができます!

  おすすめポケットWiFi
No.1を今すぐ見てみる


まずは確認!ドコモのポケットWiFiとは?

au、ソフトバンク(Softbank)と並んで、大手通信キャリアであるドコモ。iPhoneなどに代表されるスマホ以外に、ポケットWiFiも取り扱っています。

とはいえ、「ドコモのポケットWiFi」と聞いて、イメージが湧かないという方もいらっしゃることでしょう。そこで、まずはドコモが提供するポケットWiFiについて、基本的な情報から説明していきます。

ドコモのポケットWiFiとは?

現在、ドコモが取り扱っているポケットWiFiは「docomoモバイルWiFiルーター WiFi STATION N-01J」、そして2019年3月8日新発売の「docomoモバイルWiFiルーター WiFi STATION HW-01L」の2種類です。

一人暮らしの方はもちろん、ご家族でも自宅や外出先で、このドコモのポケットWiFiを利用することで、インターネット通信を楽しむことができます。

ドコモのポケットWiFiの強みは、やはりその通信網。大手通信キャリアということもあり、ポケットWiFi端末であるルーター機器があれば、海外を除く、国内の幅広い範囲でドコモの高速回線を利用することができます。

ただし、インターネットの利用が当たり前となった現在、各通信会社も通信可能エリアは広げてきています。そのため、ドコモに限らず通信エリアという観点では、どの通信会社も大差なくポケットWiFiを利用することができるでしょう。

ドコモのポケットWiFi契約プラン

ドコモのポケットWiFiの契約プランは、ドコモのスマホを利用しているかどうかで異なります。ドコモのスマホを利用している場合、していない場合それぞれのプランを見ていきましょう。

ドコモのスマホを
利用している場合

ドコモのポケットWiFiの契約プランは、ドコモのスマホを利用しているかどうかで異なります。

ドコモのスマホを利用しているのであれば、基本使用料にオプションでポケットWiFiを利用する契約プランです。 このプランは、月額料金1,400円でポケットWiFi端末の使用が可能となります。

ただし、1つ注意点も。このポケットWiFiの契約プランの場合、パケットパックというデータ通信料を自分のスマホや家族などとシェアするプランとなっています。

つまり、ドコモのポケットWiFiを持ったからといって、新しく通信可能容量が増えるわけではなく、月間の決められたデータ容量の中で分け合うという点は覚えておきましょう。

ドコモのスマホを
利用していない場合

一方、ドコモのスマホを契約していない場合のプランです。こちらの場合は、月額1,400円に加えて、データ容量に応じたデータパックの料金が更に追加される契約プランとなっています。

無制限にデータ通信量を使えるというプランはなく、多くデータ容量を使いたい方は、その分料金も高くなっていくシステムです。つまり、データ量を使えば使うほど費用も増えてしまいます。

そのため、もしポケットWiFiを使って格安で無制限にインターネットを楽しみたいという方には、ドコモのポケットWiFiはおすすめできません

以上が、ドコモのポケットWiFiの基本的な情報となります。ドコモのポケットWiFiの概要はご理解頂けたでしょうか。

ドコモと聞くだけで、安心感はありますが、ポケットWiFiとなると、実は物足りないという印象を持たれる方も多いんです。

確かに、ドコモは幅広い範囲の通信網を持っていますが、先ほどもお伝えした通り、各通信会社も通信網を広げており、大きな差はありません。 そのため、ポケットWiFiを契約する上で比較するべきポイントとなるのは、ずばり以下の2点です。
  • ポケットWiFiの通信速度
  • ポケットWiFiの月額利用料金
そこで、ここからはドコモのポケットWiFiと当サイトが運営するWiMAX回線、それぞれの速度と料金を、具体的に比較していきます。あなたに、本当におすすめのポケットWiFiを見つけて頂くことができるはずです。

速度比較!WiMAXとどちらがおすすめ?

まず、ポケットWiFiを選ぶ際に重要となるのが、通信速度です。

どんなに手軽で持ち運びやすくても、肝心のインターネット通信が快適に進まなくては元も子もありません。特に最近は、動画の視聴など大容量の通信をする機会も増えてきていることでしょう。

それらを快適に利用するために、どのポケットWiFiを選ぶのがベストなのか。ドコモのポケットWiFiとWiMAXのポケットWiFiの通信速度を比較してみましょう。

ドコモとWiMAXの通信速度を比較

ポケットWiFiの速度を比較する上で、「上り」と「下り」という速度を測る指標が2種類存在します。

上りはメールの送信や、ファイルなどをアップロードする場合の速度。一方、下りはインターネット検索をしたり、動画を見たり、ファイルなどをダウンロードする際の速度となります。

主に、皆さんがインターネットを利用する場合、「下り」の速度を意識する場合がほとんど。そのため、当サイトでもドコモ、WiMAXのポケットWiFiの下り速度を比較していきます。

速度制限なしの場合

まずは、ドコモのポケットWiFiとWiMAXのポケットWiFi、それぞれ速度制限にかかっていない状態の下り最大速度を比較していきます。
WiMAXのポケットWiFi1,237Mbps(LTE利用時)
ドコモのポケットWiFi1,288Mbps(最新ルーター)
多少、速度に違いはあるものの、WiMAXもドコモのポケットWiFiも光回線並みの高速通信が可能となっています。とはいえ、どちらもインターネットをする分には全く困らない通信速度。

そうであれば「速度を比較する必要はあるの?」と思われるかもしれません。実は、ポケットWiFiの速度を比較する際に重要なのは「速度制限時の速度」なんです。 速度制限になって、ポケットWiFi本来の役割を果たせないというのでは不便ですよね。

そこで、速度制限になってしまった場合の速度をドコモとWiMAXのポケットWiFiで比較してみましょう。

速度制限にかかっている場合

ドコモのポケットWiFiも、WiMAXのギガ放題プランの場合も、ある一定の条件を超えてしまうと速度制限になってしまいます。

重要になるのは、その時の速度。普段は快適でも「速度制限になって全くサイトが開かない!」なんてことは避けたいはず。

そこで、ドコモとWiMAXの速度制限時の速度を具体的に比較しました。
     
機種 速度制限の条件 速度制限時の速度速度制限の期間
WiMAXの
ポケットWiFi
ギガ放題プラン
3日間で10GB以上
1Mbps翌日18時から
翌々日午前2時まで
ドコモの
ポケットWiFi
契約プランで決められたデータ量を超えた場合 128Kbps月末まで
ドコモのポケットWiFiに8倍近い差をつけており、WiMAXの方が明らかに高速回線と言えるのではないでしょうか。

具体的に、WiMAXのギガ放題プランで出る1Mbpsという速度は、youtubeの通常画質であれば問題なく見れる程度の速度。

速度制限になった場合でも、動画視聴ができるというのは実質無制限でインターネット回線が利用できると言える程ですよね。

一方で、ドコモのポケットWiFiの128Kbpsとは、スマホの速度制限と同等の速度。インターネット検索さえも、不便に感じてしまう速度です。

ただし、ドコモの速度制限になる条件は契約プランによって様々。逆に言えば、多く料金を払わなければ、すぐに速度制限になってしまうとも言えます。

その点、WiMAXの実質無制限ギガ放題プランであれば、3日間で10GB以上使わない限り速度制限にはなりません。 そうであれば、無制限のWiMAXで高速かつ快適に使える方が良いということは明らかですよね。

今回のように、ポケットWiFiの通信速度を測る上で重要なポイントは2点あります。
【速度を比較するPOINT】

・速度制限の速度を比較する
・速度制限になる条件を確認する


上記の比較ポイントから見ると、通信速度では、ドコモのポケットWiFiよりWiMAXの方に分があると言えます。 ここまでは、ドコモのポケットWiFiとギガ放題プランを契約したWiMAXの速度を比較しました。

ドコモ、WiMAXどちらのポケットWiFiも速度制限にかかっていなければ、不便を感じる程の速度ではありません。しかし、速度制限になってしまった場合に大きな差が出てきます。

ドコモのポケットWiFiの場合は、お金をかければ速度制限は避けられますが、なるべく安い価格の方がもちろん良いですよね。

そうであれば、明らかにWiMAXの方がおすすめです。 そしてここからは、速度以上に皆さんが気になるであろう月額料金について、WiMAXとドコモのポケットWiFiを比較していきたいと思います。

ドコモのポケットWiFiは高い?

ここまでは、ドコモ、WiMAXのポケットWiFiの通信速度を比較してきました。速度ではドコモよりWiMAXの方が優れていましたね。 

しかし、いくら速度が速いと言っても、やはり気になるのは実際に支払う月額料金なのではないでしょうか。

誰しも「より安く、より良いサービス」が理想なはず。それでは、ドコモのポケットWiFiとWiMAXどちらが安いのか。ドコモとWiMAXのポケットWiFiについて、それぞれの料金を比較していきます。

ドコモのポケットWiFiの料金

最初に、ドコモの「モバイルWiFiルーター WiFi STATION HW-01L」を契約する場合の料金を考えてみましょう。

ドコモのスマホを持っている場合、典型的な料金プランは以下のようになります。
ドコモのスマホ契約プラン
カケホーダイライトプラン 1,700円
データMパック(標準) 5,000円
SPモード 300円
合計 6,000円
このスマホのプランに加えて、ポケットWiFiを契約する場合、ドコモがおすすめするプランは以下のようなものです。
ドコモのスマホ+ポケットWiFi契約プラン
カケホーダイライトプラン 1,700円
データプラン(WiFiルーター) 1,200円
ウルトラデータLパック(20GB) 6,000円
シェアオプション 500円
SPモード 300円
moperaU 200円
合計 9,900円(+2,900円)
このプランの場合、実質月額料金2,900円で、15GBのデータ量を増やした状態で、ポケットWiFiを利用することができます。

つまり、あくまで計算上にはなりますが、ドコモのポケットWiFiの場合は、月額料金2,900円で15GBのデータ通信を行うことができます。

1GBあたり約200円で、インターネット通信を利用できるという計算ですね。しかし、スマホと合わせて20GB以上使ってしまった場合には、先程お伝えした通り128Kbpsまで速度が落ちるので注意しましょう。

WiMAXのポケットWiFiの料金

一方、WiMAXのポケットWiFiの料金を見ていきましょう。 こちらはとてもシンプル。当社が運営するJPWiMAXのギガ放題プランであれば、月額2,800円からポケットWiFiを利用することができます。

使用可能なデータ量は、前項目でもお伝えした通り、実質無制限。3日間で10GBを超えない限り速度制限なく利用することができます。

つまり、1ヶ月を30日とすると月間100GBまでは無制限で使える計算になります。そうなると1GBあたり約28円ドコモのポケットWiFiと比較すると、7分の1程の料金になる計算です。

仮に速度制限になってしまったとしても、短期間であること、また普段インターネットを利用する分には全く困らない程度というのもポイント。

また、ドコモのポケットWiFiのような、データ容量をお手持ちのスマホと分け合うということもありません。

ドコモとは違い、お手持ちのスマホの契約プランに含まれているデータ容量に加えて、2,800円の利用料金で実質無制限のデータ容量を手に入れることができます。
WiMAXのポケットWiFi実質無制限で
3,303円
1GBあたり約33円
ドコモのポケットWiFi15GBで2,900円 1GBあたり約200円
以上の結果を踏まえると、ドコモのポケットWiFiよりも安く抑えることができ、かつ無制限にインターネットを利用できるWiMAXのポケットWiFiの方が圧倒的におすすめであることは明らかですよね。

しかし、そんなWiMAXも、実はプロバイダによって料金やキャンペーン等で実質支払う金額には違いが出てきてしまうんです。

そして、その中でも業界最安値のJPWiMAX。WiMAXプロバイダの中でも、JPWiMAXが現在注目されている理由について、ここから紹介します。

最安値でお得に使うならJPWiMAX!

ここまでは、ドコモとWiMAXそれぞれのポケットWiFiの通信速度と月額料金を比較しました。結果を受けて、ドコモのポケットWiFiより、WiMAXのポケットWiFiの方がおすすめであることはご理解頂けたでしょうか。

事実、WiMAXのポケットWiFiは非常に人気が集まっており、延べ3000万回線を突破しました。とはいえ、WiMAXプロバイダというのは、数多く存在します。

その中でも、最速で受け取ることができるキャッシュバックと、お得な月額割引の2つを同時に実現した業界初のキャンペーンによって、JPWiMAXは最安値を実現。

JPWiMAXの魅力である、以下2つのポイントをそれぞれ紹介していきます。

最速のキャッシュバック

JPWiMAXが人気である1つ目の秘密は、より確実かつ業界最速のキャッシュバックです。

実際に、WiMAXプロバイダはキャッシュバックなどのキャンペーンを行っていることが、非常に多いです。しかし、そのキャンペーンには落とし穴がある場合も。

実は、キャッシュバックの受け取り自体は1年後と限定されており、その頃には忘れてしまっているケースや、申請期間が短かったり、オプション契約しないとキャンペーンが適用されず、結局受け取りができなかったというケースが多いんです。

お客様のそのような声にお応えたしたのが、JPWiMAXです。面倒な手続きは一切不要で、最短で端末到着日にギフト券10,000円分を受け取ることが可能

受け取りまでの期間が空かない分、つい忘れてしまったという心配は全くありません。加えて、オプションや機種指定といった受け取りの条件も一切なし。どなたであってもキャッシュバックを「最速」かつ「確実」に受けることが可能です。

その結果、口コミでも評判が広がり、おすすめのWiMAXプロバイダとして注目を頂いております。

確実でお得な月額料金割引

JPWiMAXのもう1つの魅力は、確実でお得な月額割引です。

JPWiMAXであれば、ポケットWiFi利用料金が通常であれば月額4,880円の所を、最初の3か月は2,800円で利用可能です。

また、その後もしっかり毎月割引されるため、キャッシュバックを受け取った後も常にお得にWiMAXを利用することができます。もちろん端末本体も無料です。

特別な手続きは一切不要で、月々の料金もお得におすすめのWiMAX回線を利用することが可能です。

さらに、今なら限定のキャンペーン開催中!

上記のキャンペーンに加えて、1年継続利用して頂いた方に、6,000円を追加プレゼント。 合計で16,000円分のAmazonギフト券をお渡ししております。

実際に、キャンペーン金額を差し引いた、お客様の実質負担料金は、以下の通りです。
JPWiMAXの実質負担料金
限定キャンペーン】
JPWiMAX
【月額料金3年間ず~っと割引】
3か月間 2,800円/
~24ヶ月目:3,500円
24か月目以降:4,100円/
Amazonギフト券16,000円分
実質月額料金:3,303円

このキャンペーンを適用した結果、JPWiMAXは業界最安値を実現! 高速かつ無制限のWiMAX回線を、実際にこの料金で利用できるのはJPWiMAXだけです!

業界最速のキャッシュバック」と「毎月確実でお得な月額割引」というお客様のお声に全て応える形で登場したのがJPWiMAXのキャンペーンです。

今回のドコモのポケットWiFiとの比較でもご理解頂けたように、高速かつ快適なおすすめ回線であるWiMAXを最安値で利用するならJPWiMAXで間違いなしです

まだ「本当に最安値?」と思われている方は、ポケットWiFiの最安値を比較した下記ページを是非1度ご覧下さいませ。あなたに、おすすめのポケットWiFi選びの一助となれば幸いです。

ポケットWiFiおすすめNo.1は?
最安値決定戦はこちら



関連記事

  1. 動画SNS放題
  2. おすすめはどっち?ymobileとワイマックスのポケットWiFi徹底比較

    ポケットWiFi関連情報

    ワイモバイルのポケットWiFi vs WiMAX!おすすめはどっち!?

    「データ通信量が無制限!」と聞いてワイモバイルのポケットWiFiを契約…

  3. ポケットワイファイおすすめの最安値はここだ!~無制限で一番安い料金を追求~

    ポケットWiFi関連情報

    ポケットWiFiの本当の最安値はここだ!~無制限で一番安い料金を追求~

    選び方次第で4万円以上も料金の差が出る!無制限で最安値のおすすめポケッ…

  4. おすすめのポケットワイファイをご紹介!主要各社を徹底比較!

    ポケットWiFi関連情報

    おすすめのポケットWiFiを徹底比較!2019年最新No.1はこれだ!

    ~2019年4月2日更新~ポケットWiFi主要5回線を徹底比較…

  5. おすすめはどっち?SoftbankとワイマックスのポケットWiFi徹底比較

    ポケットWiFi関連情報

    ソフトバンクのポケットWiFivsWiMAX!おすすめはどっち!?

    スマホや、パソコンなど毎日の生活にインターネットは不可欠なものとなりま…

  6. 【おすすめ】無制限で使える格安ポケットWiFiをご紹介

    ポケットWiFi関連情報

    2019年おすすめNo.1はこれだ!無制限の高速ポケットWiFi最安情報

    「ポケットWiFiは無制限で利用できないって本当?」ポケットWiF…

【最新】0円レンタル始めました!

「契約したいけど、ちょっと不安」
「使ってみて圏外だったらどうしよう」
など。WiMAXをご契約前にお悩みの方へ
まずは1度使ってから決められる
JPWiMAX限定の1週間0円レンタルです。
今すぐ詳細へ

WiMAXのご契約に関して

WiMAX(ワイマックス)のエリアについて
JPWiMAXお申し込みフロー
初期契約解除制度について
WiMAX(ワイマックス)を徹底比較

関連省庁

JPWiMAXのキャンペーンが業界最安No.1に取り上げられました

お申し込み・お問い合わせ

24時間受付中
業界初!Amazonギフト券×大幅月額料金
限定キャンペーンでWiMAXを申し込む  
※ 個人で複数台申し込みを希望の方は1度お問い合わせください。尚、ご契約後は台数分、ギフト券をお受け取りいただけます。

業界最安No.1に取り上げられました

お申し込み・お問い合わせ

24時間受付中
Amazonギフト券×大幅月額料金
業界初の限定キャンペーンで
WiMAXを申し込む  
※ 個人で複数台申し込みを希望の方は1度お問い合わせください。尚、ご契約後は台数分、ギフト券をお受け取りいただけます。

ご注意事項

※ お申し込み完了メールのお受け取り、ギフト券のお受け取りのために、メールの受信設定をされている方は「jpwimax.jp@1onepiece.jp」からの受け取りができるようにしてください。
※ ネットワーク混雑回避のため、直近3日間での利用容量が10GBに達した場合、翌日18時頃~翌々日2時頃(約6時間)にかけて通信速度を概ね1Mbpsに制限します。
※ お申し込み初月の月額料金は日割り計算にて請求いたします。
※ 別途、契約事務手数料が3,000円(税抜)かかります。
※ お申し込み初月の月額料金は端末発送日からの日割り計算にて請求いたします。
※ 初回ご請求時に契約事務手数料・初月月額料金をご請求させていただきます。
※ 領収書はクレジットカードでお支払いになるため、カード会社発行のご利用代金明細書が正式な領収書になります。なお、当社から領収書再発行はいたしませんので、ご了承くださいませ。
※ お申し込みメールアドレスの不備、受信拒否設定、メール振分け設定など、何らかの理由で、キャンペーンのご案内を行っているお申し込み完了メールがお受け取り出来ない場合、メール相談窓口にお問い合わせくださいませ。1~2営業日(土日祝日を除く)以内にご対応させていただきます。
※ 個人のお客様で複数台お申し込みの場合、一度お問い合わせくださいませ。
※ 初期費用と初月のお支払いは発送時に請求となります。以降のお支払いについては、ご利用の月の前月払いとなります。