ジェーピーワイマックスロゴ

WEBお問い合わせ  24時間受付中
電話相談はこちら  0120-545-618

WEB申込み   menu

最新のモバイルワイファイキャンペーン比較とオススメ

ポケットWiFi関連情報

最新のモバイルワイファイキャンペーンの比較とオススメをご紹介!
2019年最も安く、最も快適にポケットWiFiを利用出来るキャンペーン。
そんな魔法のようなキャンペーンが、実はあるんです!
「それなら早くおすすめのポケットWiFiキャンペーン教えてよ!」

という声が四方八方から飛んできますが、「おすすめのポケットWiFiキャンペーンはこれ!」と、いきなり教えることはできません。最安値の道にウルトラCはなかったです。すみません!!

なぜなら、「あなたのニーズにあった」おすすめのキャンペーンが存在するから。どういうことかと言いますと、あなたに最適なポケットWiFiは、比較して決めないと分からない、ということ。

だからといって、数十社もあるポケットWiFiを全部調べるのって非常に面倒なので、あなたに代わってJPWiMAX公式事務局が調べに調べました!

その内容を全て余すことなくお伝えして、ポケットWiFiキャンペーンを比較したのが当ページになります。

こちらを読めば、「あなた専用の」おすすめポケットWiFiキャンペーンを見つけていただけます。それでは早速、比較で失敗しない、重要なポイントから見ていきましょう。


そもそもポケットWiFi選びのポイントって?

始めに、最適なポケットWiFiを選ぶために、キャンペーンと並んで重要なことである、「高速であるか」「無制限かどうか」という点についてご紹介してまいります。

ポイント①高速ポケットWiFiを知ろう!○○回線のワナ

まず、ポケットWiFiには、大きく分けて2種類の回線があります。
  • スマホの3大キャリア(ドコモ,au,ソフトバンク)、ソフトバンクが保有するY!mobile回線などを4GLTE回線

  • UQコミュニケーションズ社が保有するWiMAX(ワイマックス)回線
実は、ポケットWiFiサービス自体は多くありますが、回線を保有しているキャリア(国・総務省より電波帯域を割り当てられている)がポケットWiFiやスマホで使用するモバイル用回線を管理しております。

そのため、数多くあるポケットWiFiのサービスは、自社の回線を使うか、キャリアから回線を一部借りて付加価値を加えた自社ブランドとして提供しているか、の2種類あります。

しかし、大手キャリアが保有するサービスでない場合、一部の電波帯域のみを借りてサービス提供するものもあります。

その場合、高速でない場合があるので、注意が必要。
その代表例が格安SIMです。
【ポイント】○○回線のワナ

ソフトバンク回線を使ったポケットWiFiです!

ドコモ回線を使ったポケットWiFiです!

と言われていても、キャリアのサービスより速度が劣るのが、ワナとなります。

一方、当社JPWiMAXを含め、WiMAXは全く違うんです!

代理店となって自社ブランドを提供しているプロバイダ各社は、充実したキャンペーンを独自に展開しています。

しかし、全てのWiMAXサービスがUQコミュニケーションズ(キャリア)が持つWiMAXの帯域を全て使用している「高速ポケットWiFi」となっているため、どのWiMAXも速度は全く同じなのです!

ポイント②高速ポケットWiFiに完全無制限はない?


ポケットWiFiのキャンペーンを比較している方で、
「無制限です!!」と謳っているサービスを見たことあるよ!

という方もいらっしゃるかもしれません、しかし、前述の通り高速ポケットWiFiではないことがほとんど。

現に、各キャリアが保有する回線/帯域を全て使った「高速ポケットWiFi」において完全無制限は存在しないのです。※2019年最新情報(当社調べ)

え!無制限じゃないじゃん!!

という方へ。実質無制限×コスパ最強のキャンペーンはしっかりご紹介するので、失敗しないためにもう少し前提のお話にお付き合いくださいね!!汗

現在、大手キャリアの回線をフルで使える高速ポケットWiFiにおいて、月間容量無制限のサービスはY!mobileとWiMAXの2つのみ。3大キャリアのポケットWiFiサービスでは、20GB~大容量プランはあるものの、非常に高額となっており、おすすめできません。

しかし、月間容量無制限のY!mobileとWiMAXであっても、3日10GB制限があります。この短期間での速度制限は他社ポケットWiFiでもあることなのですが、この制限ついてもY!mobileとWiMAXだけが緩和されています。
こののように緩和された結果、月間容量無制限且つ高速ポケットWiFiであるY!mobileとWiMAXは、実質無制限と言われるようになりました。 では、大手キャリアのポケットWiFiはどのくらい高いのか、見ていきましょう。

※契約する方の多い、50GBまで使える大容量プランで比較していきましょう。
※WiMAXはau傘下のため、auのポケットWiFiはWiMAXと同じです(料金は違います)。

ドコモ ソフトバンク Y!mobile WiMAX
16000円
ウルトラシェア
パック50
5,980円
ウルトラ
ギガモンスター+
4,380円 約3,300円~4,880円
(auは4,380円)
ドコモ 16000円
ウルトラシェア
パック50
ソフトバンク 5,980円
ウルトラ
ギガモンスター+
Y!mobile 4,380円
WiMAX 約3,300円~4,880円
(auは4,380円)

以上のように、大容量プランは5GBまでであっても、月間容量無制限のY!mobile、WiMAXより高額になります。また、WiMAXはキャンペーンによって非常にお得になるため、auのポケットWiFiとして契約するのはおすすめできません。

さらに、キャンペーンがお得なWiMAXでは最安値のプロバイダと契約すると、Y!mobileより約1,000円も安くなります。そのため料金ではWiMAXがおすすめです。

速度で見てもUQ WiMAXがおすすめ!


さて、おすすめポケットWiFiとして、キャンペーンをお得に利用して契約するWiMAXが料金的には勝ちましたが、速度はどうでしょうか。ともに、高速ポケットWiFiではあるのですが、下り最高速度を見ていきましょう。

(下り)最高速度で比較
Y!mobileWiMAX
612Mbps1.2Gbps(au4GLTEとWiMAX2+併用)
558Mbps(WiMAX2+のみ)

WiMAXの高速回線のこと。旧WiMAXより10倍以上高速化し、2020年には旧WiMAXは終了し、完全にWiMAX2+に移行します。また、WiMAXのサービスのメインはWiMAX2+になっているので、WiMAX=WiMAX2+と思っていただいて、問題ないでしょう。

最高速度でいえば、2019年最新端末のW06登場によって、WiMAXが業界初のギガ超えをしましたので、圧勝。

しかし、au4GLTEと併用する場合は、ハイスピードプラスエリアモードという7GB制限がかかるモードになるため、注意が必要です。

まとめると、WiMAX2+単体とY!mobileは大差なく、いざというときに最速1.2Gbpsが使えるWiMAXサービスが速度でも圧倒的におすすめ。

さらに、料金ではWiMAXが約1,000円/月額で違うため、高速ポケットWiFiで実質無制限という「最も安い、最も快適なポケットWiFi」はWiMAXとなります!


では、次にポケットWiFiの中で圧倒的な人気のWiMAXを最安値でご利用できるキャンペーンを紹介していきましょう。

ポケットWiFiの最強はWiMAX!最安値No.1を見つけよう

こちらでは、高速且つ実質無制限で使えるポケットWiFiの中で、圧倒的にキャンペーンがお得なWiMAXに特化してご紹介。

ポケットWiFiキャンペーンNo.1のWiMAXでは、各社をしっかり比較しないと、「3年契約で数万円も損する・・・」という非常に痛い失敗をしてしまいます。そのため、お得にポケットWiFiを使いたい方は必見です!

そんなWiMAXのポケットWiFiキャンペーンですが、最安値を安心してお選びいただくことために、下記の3つをご紹介します。

  • パソコン・ipadなどのタブレットはお得じゃない
  • 厳選!ポケットWiFiキャンペーン一覧
  • キャッシュバックと月額料金の特徴

パソコン・ipadなどのタブレットはお得じゃない!失敗しないキャンペーン比較方法


まず、WiMAXのポケットWiFiキャンペーンには3種類あります。

この3種類の中で、絶対におすすめできないキャンペーンがあります。

それは、パソコン・ipadなどのタブレットキャンペーン。

なぜかと言いますと、理由はシンプルで「他のキャンペーンで契約したほうが安いから」です。

ipadやパソコンのプレゼントキャンペーンなんてお得そう!と思われるかもしれませんが、それこそ明確にキャンペーンを比較しないで失敗するワナ。詳細な料金を見ながら、比較していきましょう。

注意すべきキャンペーン①:そもそも無料ではない

ipadのセット!など、ポケットWiFi契約とセットで行われるキャンペーンがあります。

しかし、このキャンペーンの場合、WiMAXとのセットより、他の通販サイトで割引があるほうが安いため、おすすめしません。

それ以上に、最安値のポケットWiFiキャンペーンでWiMAXを契約し、他でタブレットを買ったほうが安いのです。

MediaPad T3 7 頭金0円
キャンペーン
価格コムの最安値
20,736円 10,478円
※https://wimax-broad.jp/form-complete/set-tablet3.php ※https://kakaku.com/item/K0000977402/
こちらは一例にすぎませんが、過去WiMAXのポケットWiFiキャンペーンにてタブレットなどのセット契約で他で購入するより安いというのは見かけません。(当社調べ)

それでは、最安値のキャンペーンはどのように比較すればよいか、ご紹介致しましょう。 数多くあるキャンペーンですが、最強のキャンペーンを見つける方法は下記の公式!

支払い総額料金 – キャッシュバック = 実質料金

この実質料金を見れば実際に負担する料金が分かるため、最安値のキャンペーンが分かります。

それでは、最強のポケットWiFi、WiMAXのキャンペーンをまとめていきましょう。と、いきたいのですが、

大前提として、WEB限定キャンペーンのほうがおすすめということを知っていますか?理由はこちらも至ってシンプルなので、カンタンにご紹介しましょう。

ヨドバシなど家電量販手やauショップなど店舗は高い

WEBに特化して運営しているWiMAXプロバイダでは、人件費や店舗費用などが削減され、その分ポケットWiFiのご利用者様に還元させるようになっております。

そのため、実質無制限の最強ポケットWiFi、WiMAXのキャンペーンを利用するには、WEB限定に特化したプロバイダで比較するのがおすすめです。

それでは、実際にキャンペーンと料金総額をまとめて見ていきましょう!こちらでは、公式サイトを参考にキャンペーンを見ていきましょう。(基本的に全てのWiMAXで事務手数料3,000円がかかります)

最安値はどこ!?WiMAXプロバイダのキャンペーンまとめ!

こちらではお得なWiMAXキャンペーンを行っているプロバイダを7社に厳選して紹介していきます。比較の際の補足もご確認くださいませ。

【補足】

※プランは月間容量無制限のギガ放題プランで比較しています。
※特にキャンペーンが充実しているプロバイダにに絞ってご紹介しております。
※最新端末W06の取り扱いがあるキャンペーンのみとなっております。



当社JPWiMAXのキャンペーン

JPWiMAXの月額料金プラン
契約月(1か月目)2,800円(日割)
~3ヶ月目2,800円
~24か月目3,500円
それ以降4,100円
キャッシュバックキャンペーン
業界最速すぐに10,000円
還元金額:10,000円
キャンペーン適用後の実質料金
総額:128,200円 / 月額平均:3.465円

※JPWiMAXでは契約月を1ヶ月目とするため、他社より1ヶ月契約が短くなっております。


GMOとくとくBB

※参照:https://gmobb.jp/lp/gentei8/
GMOとくとくBB(キャッシュバック型)
契約月(1か月目)3,609円(日割)
1~2ヶ月目3,609円
それ以降4,263円
キャッシュバックキャンペーン
約1年後に32,000円キャッシュバック
キャンペーン適用後の実質料金
総額:131,032円 / 月額平均:3,448円

GMOとくとくBB(月額割引型)
契約月(0か月目)2,170円(日割)
1~2ヶ月目2,170円
~36ヶ月目3,480円
それ以降4,263円
キャッシュバックキャンペーン
約1年後に5,000円キャッシュバック
キャンペーン適用後の実質料金
総額:127,093円 / 月額平均:3,345円

一律料金割引キャンペーンのSo-net

※参照:https://www.so-net.ne.jp/access/mobile/wimax2/
So-netの月額料金プラン
契約月(0か月目)0円(日割)
1~36ヶ月目3,620円
キャンペーン適用後の実質料金
総額:137,775円 / 月額平均:3,626円

月額割引キャンペーンのBroadWiMAX

※参照:https://wimax-broad.jp
BroadWiMAXの料金プラン
契約月2,726円(日割)
1~2ヶ月目2,726円
~24ヶ月目3,411円
~36ヶ月目4,011円
キャンペーン適用後の実質料金
総額:138,363円 / 月額平均:3,641円

選べるキャンペーンBiglobe特典

※参照:https://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/campaign/rm/cre/
Biglobe(キャッシュバック型)
契約月(0か月目)0円
1~2ヶ月目3,695円
それ以降4,380円
※毎月2円のユニバーサルサービス料がかかります
キャッシュバック
キャンペーン
約1年後に30,000円キャッシュバック
キャンペーン適用後の実質料金
総額:133,766円 / 月額平均:3,520円

Biglobe(月額割引型)
契約月(0か月目)0円
1~36ヶ月目3,620円
それ以降4,380円
※毎月2円のユニバーサルサービス料がかかります
キャンペーン適用後の実質料金
総額:133,776円 / 月額平均:3,626円

Niftyのキャンペーン

※参照:https://setsuzoku.nifty.com/promo/ad/wimax_cb.htm
Nifty WiMAXの料金プラン
契約月0円
1~2ヶ月目3,420円
~36ヶ月目4,100円
※毎月2円のユニバーサルサービス料がかかります ※毎月250円のNifty使用料がかかります ※端末代金が1円です。
キャンペーン適用後の実質料金
総額:128,465円 / 月額平均:3,472円

本家UQWiMAXのキャンペーン

※参照:https://www.uqwimax.jp/wimax/plan/gigahodai/
UQWiMAXの料金プラン
契約月(0か月目)3,696円(日割)
1~2ヶ月目3,696円
それ以降4,380円
※毎月2円のユニバーサルサービス料がかかります ※端末代金が3,800円かかります。
キャッシュバック
キャンペーン
約1年後に3,000円キャッシュバック
キャンペーン適用後の実質料金
総額:168,264円 / 月額平均:4,428円

以上が、ポケットWiFi最強と言われるWiMAXのキャンペーンとなります。

回線を保有するUQコミュニケーションズ社が運営するUQWiMAXは信頼性はありますが、実質料金が最安値のJPWiMAXと比較すると約40,000円も違いがあります。

JPWiMAXは全wimaxキャンペーンを比較しているwimaxキャッシュバック.comでも最安値No.1のおすすめとして掲載していただきました。2019年期間限定のキャンペーン中ですので、お見逃しなく。

その他のキャンペーンも見てみよう

ここまで、実質無制限且つお得なポケットWiFiであるWiMAXのキャンペーンを徹底的に見てきました。

しかし、やっぱり3大キャリアの回線のほうがいい、無制限もいらないからそれ以外のキャンペーンも教えて!というご要望にお応えしたいと思います。

20GBまでならソフトバンク回線のネクストモバイルがおすすめ!

参照:https://next-mobile.jp/

こちらは冒頭でご紹介した「一部の帯域を使っている」ポケットWiFiサービスです。

現に、最高速度612MbpsのソフトバンクのポケットWiFiと比較して、ネクストモバイルは半分以下の150Mbpsが最高速度のサービスとなっております。

それでは、メインテーマであるネクストモバイルのポケットWiFiキャンペーンと料金を併せてを見ていきましょう。

契約月2,760円(日割)
1~24ヶ月目2,760円
それ以降3,695円


端末代金無料キャンペーン!


契約期間が24ヶ月となっているため、WiMAXの3年契約より短くなっております。また、3日制限など、短期間での制限はないので、週末だけの利用や、一時的な外出がある、という方におすすめ。

一方、30GBプラン以上になると、WiMAXの最安値キャンペーンより高額の3,490円となってしまいますし、動画視聴などがメインとなると20GBはすぐに達してしまう容量。

そのため、速度も高速ポケットWiFiではないので、非常に限定的におすすめのサービスとなっております。

家用専門ならsoftbankAirもある!?

※参照:https://www.softbank.jp/ybb/special/air-01/

ポケットWiFiはキャンペーンや料金がお得なだけでなく、設置に工事が要らないなど、メリットはたくさんあります。

そのため、家用のWiFiとして特に一人暮らしの方に人気がある据え置き型のポケットWiFi(持ち運び不可)も人気があります。

その代表は、前述のWiMAXからでているHOME L02などの、ホームルーターがありますが、ソフトバンクにもSoftbnakAirがあります。

ただ、ソフトバンク本体からのサービスとはいえ、下り最大350Mbpsに留まるため、キャリアの速度スペックを使いきれているとは言えません。また、短期間でのデータ容量については、制限がかかるようですが、詳細は明示していない点が不安要素と言えます。

※参照:https://www.softbank.jp/ybb/air/data-about/

そんなSoftbankAirの料金とキャンペーンをまとめていきましょう。

基本料金月額 4,880円
端末代金3年契約満了で0円
3,レンタルの場合
その他割引ソフトバンク携帯
ソフトバンク光との割引など


キャンペーン
あんしん乗り換え
キャンペーン
他社乗り換えの全額負担
総額200万円
キャンペーン
普通為替10万円分
毎月10名様に還元


以上となります。 WiMAXのポケットWiFiのように全員が対象となるキャンペーンではないのが惜しいですね。

ただ、ソフトバンクへ乗り換えたいという方で、プランによって変わる割引金額が大きければ検討してもいいかもしれません。

まとめ

ここまで、ポケットWiFiのキャンペーンについて、「最も安い、最も快適な最強ポケットWiFi」をテーマに見てまいりましたが、いかがでしたでしょうか。

当社が運営するJPWiMAXを含め、WiMAXは実質無制限と言われるだけあって、大容量で場所を問わずインターネットをしたい方には非常におすすめ。そんな高速ポケットWiFi人気No.1のWiMAXは累計3,000万回線を突破し、さらにエリアも日々拡大中です。

しかし、WiMAXのポケットWiFi契約で重要なのが、キャンペーン。

回線を保有する本家のUQWiMAXと最安値No,1に選ばれた当社JPWiMAXでは、3年で約4万円も違いがありました。

JPWiMAXは、限定キャンペーン中ですので、是非高速ポケットWiFiのお得なキャンペーンをご利用になりたい方は、下記キャンペーン内容をご確認いただけますと幸いです。





関連記事

  1. ポケットワイファイとは!?基本情報詳しく解説

    ポケットWiFi関連情報

    ポケットWiFiとは?分かりにくい詳細情報を丁寧に解説

    スマホや、パソコンで日常的に動画の視聴や、SNSを利用される方も多いの…

  2. 動画SNS放題
  3. おすすめはどっち?SoftbankとワイマックスのポケットWiFi徹底比較

    ポケットWiFi関連情報

    ソフトバンクのポケットWiFivsWiMAX!おすすめはどっち!?

    スマホや、パソコンなど毎日の生活にインターネットは不可欠なものとなりま…

  4. おすすめのポケットワイファイをご紹介!主要各社を徹底比較!

    ポケットWiFi関連情報

    おすすめのポケットWiFiを徹底比較!2019年最新No.1はこれだ!

    ~2019年7月2日更新~ポケットWiFi主要5回線を徹底比較…

  5. 【おすすめ】無制限で使える格安ポケットWiFiをご紹介

    ポケットWiFi関連情報

    2019年おすすめNo.1はこれだ!無制限の高速ポケットWiFi最安情報

    「ポケットWiFiは無制限で利用できないって本当?」ポケットWiF…

  6. おすすめはどっち?ワイマックスとドコモのポケットWiFiを比較!

    ポケットWiFi関連情報

    ドコモのポケットWiFi vs WiMAX!おすすめはどっち?

    おすすめのポケットWiFiはずばりWiMAX!最安値で無制限使える…

【最新】0円レンタル始めました!

「契約したいけど、ちょっと不安」
「使ってみて圏外だったらどうしよう」
など。WiMAXをご契約前にお悩みの方へ
まずは1度使ってから決められる
JPWiMAX限定の1週間0円レンタルです。
今すぐ詳細へ

WiMAXのご契約に関して

WiMAX(ワイマックス)のエリアについて
JPWiMAXお申し込みフロー
初期契約解除制度について
WiMAX(ワイマックス)を徹底比較

関連省庁

JPWiMAXのキャンペーンが業界最安No.1に取り上げられました

お申し込み・お問い合わせ

24時間受付中
業界初!Amazonギフト券×月額料金割引
限定キャンペーンでWiMAXを申し込む  
※ 個人で複数台申し込みを希望の方は1度お問い合わせください。尚、ご契約後は台数分、ギフト券をお受け取りいただけます。

業界最安No.1に取り上げられました

お申し込み・お問い合わせ

24時間受付中
Amazonギフト券×月額料金割引
業界初の限定キャンペーンで
WiMAXを申し込む  
※ 個人で複数台申し込みを希望の方は1度お問い合わせください。尚、ご契約後は台数分、ギフト券をお受け取りいただけます。

ご注意事項

※ お申し込み完了メールのお受け取り、ギフト券のお受け取りのために、メールの受信設定をされている方は「jpwimax.jp@1onepiece.jp」からの受け取りができるようにしてください。
※ ネットワーク混雑回避のため、直近3日間での利用容量が10GBに達した場合、翌日18時頃~翌々日2時頃(約6時間)にかけて通信速度を概ね1Mbpsに制限します。
※ お申し込み初月の月額料金は日割り計算にて請求いたします。
※ 別途、契約事務手数料が3,000円(税抜)かかります。
※ お申し込み初月の月額料金は端末発送日からの日割り計算にて請求いたします。
※ 初回ご請求時に契約事務手数料・初月月額料金をご請求させていただきます。
※ 領収書はクレジットカードでお支払いになるため、カード会社発行のご利用代金明細書が正式な領収書になります。なお、当社から領収書再発行はいたしませんので、ご了承くださいませ。
※ お申し込みメールアドレスの不備、受信拒否設定、メール振分け設定など、何らかの理由で、キャンペーンのご案内を行っているお申し込み完了メールがお受け取り出来ない場合、メール相談窓口にお問い合わせくださいませ。1~2営業日(土日祝日を除く)以内にご対応させていただきます。
※ 個人のお客様で複数台お申し込みの場合、一度お問い合わせくださいませ。
※ 初期費用と初月のお支払いは発送時に請求となります。以降のお支払いについては、ご利用の月の前月払いとなります。