ジェーピーワイマックスロゴ

WEBお問い合わせ  24時間受付中
電話相談はこちら  0120-545-618

WEB申込み   menu

ワイマックス最新機種W06からクレードルが廃止された理由を徹底調査!

その他

ワイマックス最新機種W06はクレードルが廃止?代替策をご紹介!

WiMAX最新機種W06からはクレードルが廃止!
今後クレードルの代替の役割を果たすのは一体?


2019年1月、UQコミュニケーションズが提供するサービス、WiMAX(ワイマックス)から最新機種Speed Wi-Fi NEXT W06が発売。その最大速度は、約1.2Gbpsとギガ越えの速度で、ポケットWiFi業界最速となりました。

しかし、今までと異なる点が1つ。実は、W06では今まで付属品であったクレードルが廃止されたのです。中には、クレードルを重宝していたので購入を悩んでいるという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回は、「なんでクレードルは廃止されたの?」「これからどうやって有線接続するの?」といった皆様の疑問にお応えしていきます。

あわせて、クレードルの代替品もご紹介するので、「クレードルがないと困る!」という方は特に必見です。それでは早速、W06でクレードルが廃止された理由から見ていきます。

最新機種HUAWEI製のW06からはなぜクレードルが廃止に?

冒頭でもお伝えした通り、WiMAXのルーターであれば付属品として存在していたクレードルが、最新機種W06からは廃止されました。WiMAXの最新機種W06からクレードルがなくなった理由として考えられる、以下2つのポイントについて、それぞれ見ていきましょう。
  • W06の新機能、ハイモードアンテナが搭載された
  • LANケーブルでの接続ニーズが減った

W06からの新機能!高性能ハイモードアンテナが搭載された

有線接続することで、安定した通信を可能としていたクレードルですが、W06からは新機能としてハイモードアンテナが搭載。

W06は強力なアンテナを内臓することで、より電波の感度が高まりました。そのため、今までWiMAXが繋がりにいという制限があった場所でも、約20%程も受信感度の向上に成功しました。

LANケーブルでの接続ニーズが減った

以前と比較し、最近ではノートパソコンやゲーム機、さらにはスマホやタブレットなど有線LANポートが無いという通信機器も非常に多くなってきています。

そのため、Wi Fiを使ってインターネットへ接続するというケースが増加。もちろんPS4など、リアルタイムオンラインゲームをやる場合は、有線LAN接続が推奨されています。しかし、以前と比較すれば、全体的にニーズは減少しているというのもクレードルが廃止された理由の1つとして考えられます。

それでは、クレードルの廃止によって、今まで得られていたメリットはどうなるのでしょうか。今までのクレードルのメリットは、大きく分けて以下の2点。

上記メリットの代替策をJPWiMAXが調査してきたので、ここからはそれぞれ見ていきましょう。

USBケーブルを使うことで、有線LAN接続以上のポケットWiFi最高速度に

クレードルの廃止で気になる方も多いであろう、WiMAXルーターの有線接続。W06では、USBケーブルを使い、インターネット接続することが可能となっています。

しかも、その速度は驚きの下り最大約1.2Gbps。つまり、今までクレードルを使ってWiMAX端末を有線接続していた速度と比較しても、遥かに上回る速度でインターネット通信することが可能となりました。

ただし、W06を最速で利用するためには「USB3.0  Type-Cケーブル」が必要。W06には付属品としてはついていないので注意が必要です。

また、どんなUSBケーブルをW06に接続しても良いというわけではありません。例えば、USB2.0以下のケーブルの場合も、ギガ越えの最大速度には非対応となっているので、こちらも注意しましょう。

しかし、同じHUAWEI製のWiMAXのW04では、USB3.0ケーブルが付属品として対応しています。そのため、以前W04を使っていた方は最新機種W06でも使いまわすことも可能です。

クレードルなしで場所を取らずに、電池の充電は可能?

W06でクレードルがなくなったデメリットとして、端末の置く場所がなくなったという方ももいらっしゃるのではないでしょうか。

意外にも、充電スタンドというだけではなく、デスクに設置しやすいというメリットがあったことも事実。そこで、今回は代替となるW06のスタンドを2種類ご紹介したいと思います。

クレードルなしでも立てかけ簡単!スマホスタンド

まずは、汎用性抜群!簡単に設置可能なスマホスタンドです!

スマホスタンドであれば、充電ケーブルも邪魔になることはなく、机も綺麗に見せることが可能です。もちろんW06のサイズもiPhoneの最小サイズより少し大きいくらいなので、問題なく置くことが可能です。

W06でも本当における?旧端末W05、W04のクレードル

また、意外と知られていないのですが、実はW06より以前に発売されているWiMAX機種のクレードルに設置することが可能です。

ただし、全ての機種のクレードルに設置できるわけではありません。W06であれば、同じHUAWEI製であるW05とW04のクレードル。つまりNEC製となるWX05、WX04のクレードルに設置することはできません。

また、設置することで、充電は可能ですがLANケーブル接続はできないという点も注意が必要です。

最新機種W06の最高速度、スペック比較をもっと詳しく知りたい方は?

WiMAXの最新機種W06では、クレードルは廃止されてしまいました。

しかし、一方で性能は圧倒的に進化し、以前までとは比較にならない程の速度でのインターネット通信を実現。

多少仕様の違いはあっても、この高性能な新機種W06であれば高い口コミ、評判でWiMAXのルーター人気1位をとなることは間違いと言えます。

そんなWiMAXの最新機種であるW06のスペック、機能をもっと見たいという方は、是非下記ぺージから1度ご覧頂ければと思います。


クレードルなしでも安心!
最新最速ルーターW06の詳細はこちら



関連記事

  1. W06のケースを厳選!おすすめのアクセサリ情報!

    その他

    WiMAX最新機種W06のケース・アクセサリのおすすめをご紹介!

    WiMAXから最新機種W06が発売!気になるケース、アクセサリ情報は?…

【最新】0円レンタル始めました!

「契約したいけど、ちょっと不安」
「使ってみて圏外だったらどうしよう」
など。WiMAXをご契約前にお悩みの方へ
まずは1度使ってから決められる
JPWiMAX限定の1週間0円レンタルです。
今すぐ詳細へ

WiMAXのご契約に関して

WiMAX(ワイマックス)のエリアについて
JPWiMAXお申し込みフロー
初期契約解除制度について
WiMAX(ワイマックス)を徹底比較

関連省庁

JPWiMAXのキャンペーンが業界最安No.1に取り上げられました

お申し込み・お問い合わせ

24時間受付中
業界初!Amazonギフト券×月額料金割引
限定キャンペーンでWiMAXを申し込む  
※ 個人で複数台申し込みを希望の方は1度お問い合わせください。尚、ご契約後は台数分、ギフト券をお受け取りいただけます。

業界最安No.1に取り上げられました

お申し込み・お問い合わせ

24時間受付中
Amazonギフト券×月額料金割引
業界初の限定キャンペーンで
WiMAXを申し込む  
※ 個人で複数台申し込みを希望の方は1度お問い合わせください。尚、ご契約後は台数分、ギフト券をお受け取りいただけます。

ご注意事項

※ お申し込み完了メールのお受け取り、ギフト券のお受け取りのために、メールの受信設定をされている方は「jpwimax.jp@1onepiece.jp」からの受け取りができるようにしてください。
※ ネットワーク混雑回避のため、直近3日間での利用容量が10GBに達した場合、翌日18時頃~翌々日2時頃(約6時間)にかけて通信速度を概ね1Mbpsに制限します。
※ お申し込み初月の月額料金は日割り計算にて請求いたします。
※ 別途、契約事務手数料が3,000円(税抜)かかります。
※ お申し込み初月の月額料金は端末発送日からの日割り計算にて請求いたします。
※ 初回ご請求時に契約事務手数料・初月月額料金をご請求させていただきます。
※ 領収書はクレジットカードでお支払いになるため、カード会社発行のご利用代金明細書が正式な領収書になります。なお、当社から領収書再発行はいたしませんので、ご了承くださいませ。
※ お申し込みメールアドレスの不備、受信拒否設定、メール振分け設定など、何らかの理由で、キャンペーンのご案内を行っているお申し込み完了メールがお受け取り出来ない場合、メール相談窓口にお問い合わせくださいませ。1~2営業日(土日祝日を除く)以内にご対応させていただきます。
※ 個人のお客様で複数台お申し込みの場合、一度お問い合わせくださいませ。
※ 初期費用と初月のお支払いは発送時に請求となります。以降のお支払いについては、ご利用の月の前月払いとなります。